【WordPress】文字や画像にリンクを設定する方法

ここあです。

 

オウンドメディアの運営に欠かせないのが

サイト訪問者のユーザビリティを上げるリンクの設定。

 

読者の方にたくさんの記事を読んでもらったり

外部の優良サイトを教えるのに、とにかく

テキストや画像にリンクを貼って誘導しなければなりません。

 

なので、オウンドメディアの立ち上げ当初から

リンクの設定は非常によく行います。

 

ということで今回は、WordPressの基本操作のとして

内部リンクや外部リンクをテキストや画像に

設定する方法をご紹介致します。

 

その他の設定方法に関しては、こちらを参考にしてくださいね。

 

WordPressの固定ページを編集する方法

WordPressの固定ページに写真(画像)を挿入する方法

記事の投稿時に必ずやっておきたい設定とは?

 

【WordPress】文字にリンクを設定する方法

まずはリンクの種類について簡単に説明しておきますね。

 

リンクには大きく分けて…

  • 内部リンク
  • 外部リンク

それぞれ2種類あります。

 

内部リンクと外部リンクの違いは読んで字のごとく

  • 内部リンク:同じサイト内の別ページにリンクを飛ばすこと
  • 外部リンク:自サイト以外の別サイトにリンクを飛ばすこと

 

つまり、自分のサイト内に飛ばすリンクを貼るか

他のサイトに飛ばすリンクを貼るかの違いです。

 

内部リンクの設定方法

まずは、テキストに内部リンクを貼る方法をご説明致します。

 

例えば、お問い合わせページを固定ページで設定し

各記事の最後にお問い合わせフォームへ飛ばす

内部リンクを表示させたいとします。

 

私は実際に全ページにお問い合わせフォームへの

リンクを設置しています。

 

テキストにリンクを貼りたい場合は…

  1. リンクを貼りたいテキストをドラッグして選択
  2. リンクの挿入/編集ボタンをクリック

テキストリンクの設定

 

リンクの挿入/編集ボタンをクリックすると

このようなリンクを設定するためのツールバーが表示されます。

リンク設定

 

リンク先のURLが分かる場合は…

以下のように①直接URLを入力し、②適用をクリックすれば設定できます。

テキストリンク設定

 

しかし、内部リンクを設定する場合は

これまでに公開しているページであれば

以下、リンク設定をクリックすることで…

リンク設定をクリック

 

このように、これまで公開した①記事一覧が全て表示されるので

その中から②リンクさせたい記事をクリックすれば…

リンク設定

 

自動的にリンク先のURLが表示されます。

リンク設定

 

リンク先のURLが設定できたら

最後にリンク追加ボタンをクリックしましょう。

リンク設定

 

無事にテキストリンクの設定ができました!

テキストリンク完成

 

また、記事が多すぎて、リンクさせたい記事が見つけにくい場合は

検索ボックスに必要なキーワードを入れて検索しましょう。

記事の検索

 

以上が内部リンクの設定方法です。

 

外部リンクの設定方法

続いて、外部リンク、つまり、あなたのサイト内ではなく

あなたのサイト以外の別サイトにリンクを貼りたい場合です。

 

リンクの設定方法は先ほどの内部リンクと同じです。

 

例えば、Googleのトップページのリンクを貼ってみます。

  1. リンクを貼りたいテキストをドラッグして選択
  2. リンクの挿入/編集ボタンをクリックします

 

外部リンクの設定

 

続いてリンク設定をクリック。

リンク設定

 

同時に、Googleのトップページから、リンク先のURLをコピー。

外部リンク設定

 

リンク設定画面で…

  1. コピーしたURLを貼り付ける
  2. リンクを新しいタブで開くにチェック
  3. リンクを追加をクリック

 

外部リンク設定

 

 

Googleトップのリンクを作ることができました。

外部リンク設定

 

外部リンクの設定方法は以上です^^

 

【WordPress】画像にリンクを設定する方法

続いて、挿入した画像にリンクを貼る方法。

 

画像の挿入方法に関しては

先にこちらを参考にしてくださいね。

WordPressの固定ページに写真(画像)を挿入する方法

 

画像にリンクを貼るというのは、つまり

画像をクリックすることで、別のページや他のサイトに

訪問者を誘導してあげる設定のこと。

 

分かりやすく言うと、アフィリエイトバナーのような

広告画像をクリックすると、販売ページにジャンプする

といった流れを作る方法ですね。

 

リンクの設定方法はテキストの時とほぼ同じです。

 

画像にリンクを設定する場合は…

  1. 挿入した画像をクリックして選択
  2. リンクの挿入/編集ボタンをクリック

 

リンク設定

 

続いて、リンク設定のボタンをクリック

リンク設定

 

リンク設定をクリックするとテキストリンクの時同様

  1. 公開済みの記事の中から、リンク先を設定する
  2. 直接リンク先のURLを入力する

どちらかの方法でリンク先が設定できます。

 

リンク設定

 

リンク先が設定できたら、最後にリンク追加のボタンをクリックし

リンクの設定を確定させましょう。

 

なお、画像に正しくリンクが設定できているか確認する方法としては

画像を選択すると、編集ツールが表示されるので

鉛筆マークをクリックします。

 

画像リンク確認

 

鉛筆マークをクリックすると

このような画像詳細を確認するための画面が開くので

そこに、リンク先として設定したURLが記載されています。

 

画像詳細画面

 

以上が、画像にリンクを設定する方法です。

 

【WordPress】リンクを設定する時の注意点(重要)

テキスト、画像に関わらず

リンクを設定する時の注意点も説明しておきますね。

 

内部リンクや外部リンクを設定する場合は

必ず以下のように設定しましょう。

  • 内部リンク:同ウインドウ内でリンクを設定
  • 外部リンク:新しい別ウインドウが開くように設定

 

基本的に内部リンクを貼る場合は、同じサイト内なので

新しいページが開かなくて済むように設定しましょう。

 

というのも、サイト訪問者が内部リンクをクリックする度に

新しいウィンドウがどんどん開くと、一番読んで欲しい記事に

集中してもらうことができません。

 

さらにウインドウがたくさん開くことで

読者は不快感を感じてしまいます。

 

なので、内部リンクを貼る場合は

基本的に同じウインドウ内で

画面が切り替わるように設定しましょう。

 

これとは逆で、外部リンクを貼る場合…

 

せっかくあなたのサイトに検索エンジンから

ネットユーザーが訪問してくれたにも関わらず

外部リンクを同ウインドウ内で開くように設定してしまうことで

 

サイト訪問者は、あっという間に

あなたのサイトから離脱してしまいます。

それではあまりにもったいないですよね…^^;

 

なので、外部リンクを貼る場合は

基本的に、新たな別ウインドウで画面が開くように

リンクを設定しましょう。

 

そんな時はここ

リンクを新しいタブで開くにチェックを入れておきましょう。

別ウィンドウで開く

 

そうすると、外部リンクをクリックされても

あなたのサイトは閉じられずに済むので

 

そのままあなたの記事を

引き続き読んでもらえる可能性も高くなります。

 

ちょっとしたことですが

いろんなサイトを見て回っていると

こういう気配りが出来ていないサイトってかなりあります。

 

私はそういうサイトを見るたびに

「もったいないなぁ」と思うわけです。

 

だって、外部リンクをクリックして

同ウィンドウ内で切り替わったら

元のページに戻ろうとは思わないので…

 

それって言い換えれば

自分で離脱率を高めているということに

なってしまっています^^;

 

また、内部リンクをクリックする度に

新しいウインドウが開かれるのも

うっとおしくて仕方ありません。

 

なので、私はそんな場合

すぐにウインドウを閉じて離脱します。

 

もしも、内部リンクや外部リンクをチェックしてみて

ユーザビリティが悪いと感じたら、できるだけ早い段階で

もっとユーザビリティが良くなるように改善しましょう。

 

以上が、内部リンクや外部リンクを貼る時の注意点です。

 

【WordPress】文字や画像にリンクを設定する方法まとめ

【WordPress】文字や画像にリンクを設定する方法

 

今回はテキストや画像に

  • 内部リンクや外部リンクを設定する方法
  • リンクを設定する時の注意点

について説明しました。

 

リンク設定の注意点を見てもらえれば分かるように

たかがリンクの1つの設定を見てみても

それなりに意味を考えて設定をしなければなりません。

 

特にネットビジネスとしてオウンドメディアを運営する場合は

サイトを収益化するには、何をするべきかを

常に考えて設定する必要があるんですね。

 

なので、内部リンクを貼る順番

外部リンクの貼り方、アフィリエイト広告を貼る位置など

常に考えながら設定すべきところが山ほどあります。

 

なので、ただの日記ブログを運営し

サイトの収益化を考えていないのであれば

私はそれこそ「好きにしたら良い」と思います。

 

しかし、逆にどんなブログであれ

少なからずオウンドメディアで収益化したいと思うのなら

 

  • 単にオウンドメディアがあればいい
  • ただ記事を量産すればいい
  • 適当に広告を貼ればいい

という、自分本位な考え方で運営しても

絶対にオウンドメディアの収益化はできません。

 

なので、リンクの設定1つにしても

  • どういう順番で読んでもらえば、一番読者に有益で効果的か
  • ウインドウの開き方に不快感を与えていないか
  • 自分本位でユーザビリティの悪いページになっていないか

など、いろいろ考えられるポイントがたくさんあります。

 

内部リンクを貼るにしても

どういう順番で記事を読ませれば

一番商品の購入率が上がるのか?など

 

戦略的にリンクを貼る順番や

読者に読んでもらう記事の順番なども

実は…、慎重に設定する必要があるんですね。

 

だから、これからオウンドメディアを運営するあなた

オウンドメディアの収益化が上手くいかないあなたは

 

ぜひ、内部リンクや外部リンクの重要性を考えた上で

記事を読ませるための構成

アフィリエイトリンクに飛ばすタイミングなど

 

いろいろと戦略を練りながら

試験的にオウンドメディアを運営し、その結果を自分で

数値化しながらとにかく検証してみてください。

 

いずれにしても「ただ、何となく」

オウンドメディアを運営していても

決して収益化には繋がりません。

 

それぐらいビジネスって難しいのです。逆に言うと…

ビジネスの本質さえ理解できれば稼ぐのは超簡単。

 

あなたにはビジネスの本質というのが

正しく理解できていますでしょうか?

 

ということで、

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

>ネットで毎月30万円以上の自動収益を得ながら 「自分らしい人生」を送る方法を無料公開!

ネットで毎月30万円以上の自動収益を得ながら 「自分らしい人生」を送る方法を無料公開!

●自動化の仕組みで毎月30万円を稼ぐ仕組みの全貌マニュアル
●主婦やニートでもネットで毎月5〜10万円の不労所得を得る方法
●20年サラリーマンをしてきてなぜ今になって脱サラしたのか?
●安定を求めれば求めるほど不安定になる理由とは?
●いくら知識があっても、あなたが絶対に成功できない理由
など、無料メール講座本編では、決して表には出せない秘匿性の高い情報もたくさん提供していきます。※この無料メール講座は、私が有料セミナーで直接成功者たちから聞いた内容も多数含まれているため、予告なく募集を終了する可能性があります。

CTR IMG