【図解】WordPressの固定ページに写真(画像)を挿入する方法

【図解】WordPressの固定ページに写真(画像)を挿入する方法

 

ここあです。

 

前回は、オウンドメディアを立ち上げたら

まず最初に公開したいプロフィールページに活用できる

固定ページの編集方法について解説しました。

 

【図解】WordPressの固定ページを編集する方法

 

今回は、引き続き固定ページに

写真(画像)を挿入する方法について説明します。

 

今の時代は、新聞や雑誌などの購読者も減っており

活字離れの傾向がかなり強いです。

 

なので、ただ文章を書いているだけでは

ブログの記事も読者に途中で飽きられてしまい

離脱率が高くなってしまいます。

 

そこで、そんな読者の離脱率を軽減するために

一役買ってくれるのが写真(画像)イメージ。

 

写真をブログ記事の随所に散りばめておくことで

読者にとっては…

  • ブレイクポイント(息抜き)になる
  • 記事の内容をより理解しやすくなる

といったメリットもあります。

 

つまり、写真(画像)をちゃんと記事に挿入しておくことで

ネットユーザーには「読みやすく、分かりやすい!」と

思ってもらえる記事にすることができるんです。

 

だから、写真はできるだけ上手く活用しましょう。

 

写真(画像)を挿入する時の注意点としては…

単なる息抜きとして、関係のない写真を入れるのでなく

 

読者により興味を持ってもらえそうな

記事本文に関連付いた写真を挿入するようにしてください。

 

さらに、編集に慣れてきたら

記事に関連した写真を挿入するだけではなく

写真にもテキストを加えるなどするとより効果的です。

 

ということで、固定ページに写真(画像)を挿入する方法を

図解でしっかり解説していきます。

 

今回は、固定ページに写真(画像)を挿入する方法として

まとめていますが、基本的には、投稿ページへの挿入も

やり方は変わりませんので、しっかりマスターしてくださいね^^

 

【WordPress】記事に挿入する写真(画像)を探そう!

ブログの記事に写真を挿入するには

まず、ステキな写真を探さなければなりません。

 

なので、これからオウンドメディアの運営を始めるあなたに

私がよく利用しているおすすめの写真素材サイトを

少しだけご紹介しておきます。

 

●ぱくたそ:https://www.pakutaso.com/

ぱくたそ

 

登録不要、著作権フリーで使えるサイト。

いろいろなシチュエーションに合わせた写真も多く

非常に使いやすいのでおすすめです。

 

●Unsplash:https://unsplash.com/

Unsplash

 

登録不要、海外の著作権フリーサイト。

プロの写真家や写真家を目指している方の写真が多く

とにかくクオリティーが半端ない!

 

とってもオシャレな写真が多いです。

困った時はまずここをチェック!(笑)

 

ただし、検索は全て英語になるので

「翻訳が面倒!」という方はご遠慮ください^^;

 

●GIRLY DROP:https://girlydrop.com/

GIRLY DROP

 

登録不要、著作権フリーで使えるサイト。女性向け。

オシャレでかわいい写真がすごく多い。

 

女性ターゲットのサイトを作る場合、かなり重宝します。

逆に、写真負けしないサイトを作る方が難しいかも…(笑)

それぐらい可愛いです!

 

●Photo AC:https://www.photo-ac.com/

photo AC

 

要会員登録。著作権フリーで使えるサイト。

写真点数は非常に多いですが、無料で使う場合は

1日の検索数やダウンロード数が決まっているため

少し使いにくいです。

 

写真点数は多いので、ピンポイントで

使いたい時などには非常に探しやすくおすすめです。

 

上記4サイトをのぞいてみて、良さそうな写真があれば

ひとまず分かりやすいデスクトップなどに

画像データをダウンロードしてみてください^^

 

ということで、ひとまず私はGIRLY DROPから

こんな画像をダウンロードしました^^

サンプル画像

 

 

 

 

 

【WordPress】写真(画像)を挿入したい固定ページを開こう

固定ページに挿入したい写真が見つかり

ダウンロードしたら、まずは、写真を挿入したい

固定ページを開きましょう。

 

ダッシュボードメニューから

固定ページ → 固定ページ一覧をクリック。

ダッシュボードメニュー

 

 

固定ページ一覧から、写真を挿入したいページを

クリックします。

固定ページ一覧

 

 

今回は説明用に分かりやすくするため

練習というタイトルで固定ページを作成しました。

私はこの練習という記事をクリックして編集画面を開きます。

 

【WordPress】固定ページに写真(画像)を挿入する方法

写真を挿入したい固定ページを開いたら

ひとまず、どこの部分に写真を挿入したいか

決めてください。

 

私は、こんな記事を用意してみましたので

以下の部分に写真を挿入しようと思います。

画像の挿入方法

 

 

上記画像はプレビュー画面ですが

実際に写真を挿入する時は、記事の編集画面で行います。

 

まずはメディアを追加をクリック。

メディアを追加

 

 

メディアを追加をクリックすると、以下の画面に切り替わるので

ファイルをアップロードをクリックしましょう。

ファイルをアップロード

 

 

続いて、ファイルを選択をクリック。

ファイルを選択

 

 

ファイルを選択をクリックすると

任意の場所から画像データを選択する画面になりますので…

※今回の例で言うと、デスクトップから画像を選択する流れになります。

 

ファイルを選択

※上記画像はMacの場合の画像です。

 

  1. 画像の保存場所をクリック(今回はデスクトップ)
  2. 挿入したい画像をクリックして選択
  3. 最後に開くをクリック

そうすると、メディアライブラリに選択した画像が登録されます。

 

メディアライブラリで挿入したい写真をクリックすると…

メディアライブラリ

 

 

同じ画面の右側に画像情報が表示されます。

メディアライブラリ

 

  1. 代替テキスト:その画像を表す言葉を入力(必ず入力しましょう)
  2. 配置:左よせ、中央、右よせが選択できます。(画像が大きい場合は寄せれません)
  3. リンク先:画像から他の記事へリンクできます。
  4. サイズ:あなたがちょうど良いと思うサイズにしてください。
  5. 固定ページに挿入:最後にここをクリック

画像を挿入する時は、画像サイズや配置する場所など

あなたのお好みで構いませんが…

 

代替テキストはSEOにも非常に有効なので

必ず写真に関連したテキストを入れるようにしてくださいね^^

 

メディアライブラリで必要な部分を設定し

固定ページに挿入のボタンをクリックすると

写真が挿入されます。

 

↓ 写真が挿入されました!

固定ページ編集画面

 

 

プレビュー画面で見てみると…

こんな感じになりました!

プレビュー画面

 

 

このように見出しの下に少し大きい画像を挿入しておくと

読者さんにもインパクトを与えることができます^^

 

【WorsPress】固定ページに挿入した写真(画像)を編集する方法

固定ページに写真を挿入した後も

写真を入れたら終わりというワケではなく

後からいくらでも編集ができます^^

 

挿入した画像を削除する方法

まずは、固定ページに挿入した画像を削除する方法です。

 

画像を削除したい時は

編集画面で挿入した画像をクリックしてください。

 

画像をクリックするとこのように

画像を編集するためのツールバーが表示されるので

画像の編集

 

 

画像を削除する場合は、一番右にある×マークをクリックしましょう。

画像の削除

 

 

×マークをクリックするだけで、簡単に画像を削除できます。

 

また、×マークをクリックして画像を削除しても

あくまでの記事の編集画面から画像を削除しただけなので

先ほど登録したメディアライブラリにはちゃんと残ります。

 

なので、画像を削除しても、また違うページなどで

同じ画像を使いたい場合は、メディアライブラリから

いつでも追加することができるので、気楽に削除してください。

 

挿入した画像サイズを調整する方法

次に、記事内に一度挿入した画像サイズを調整する方法です。

画像サイズの調整も簡単にできます。

 

画像サイズを調整する場合は、先ほどと同様

挿入した画像をクリックします。

 

画像をクリックすると、以下のように

画像の周りにパスが表示されます。

 画像サイズ編集

 

 

画像のパスが表示されたら、パスの四隅に

小さな□のマークがありますので

その□にマウスを合わせ、内側にドラッグしてみてください。

 

画像サイズ調整

 

 

こんな感じに…

画像サイズ調整

 

 

そうすると…

なんと、画像が簡単に小さくなりました!

画像サイズ調整

 

プレビュー画面で見ると一目瞭然ですね^^

こんな感じで、感覚的に画像サイズの調整もできるので

ぜひ一度試してみてくださいね。

 

ただし、小さい画像を無理やり大きくしてしまうと

画像が粗くなり、何の画像か分かりにくくなってしまうので

画像サイズの調整はできるだけ微調整にとどめてください^^;

 

画像の代替テキストを再編集する方法

先にもお伝えした通り、画像の代替テキストは

SEOにも有効で、必ず入力して欲しい作業の1つです。

 

しかし、うっかりしていて…

  • 代替テキストを入れ忘れた
  • 代替テキストを変更したい

そんなこともあると思います。

 

代替テキストも写真を記事に追加する時だけでなく

画像を記事に挿入した後からでも

いつでも編集することができます。

 

一度記事に挿入した画像の代替テキストを変更する場合は

先ほどと同様、挿入した画像をクリックし

ツールバーを表示させます。

画像編集

 

 

次に、ツールバー×マークの左にある鉛筆マークをクリック。

代替テキストの編集

 

 

ツールバーの鉛筆マークをクリックすると

以下のような画像詳細のページを開くことができます。

画像詳細

 

 

代替テキストは上記画像

代替テキストの部分から再編集することができます。

 

特に、同じ画像を使い回し

個別に代替テキストを変更したい場合に重宝します。

 

さらに、オリジナルの代替テキストを変更する場合には

以下、置換のボタンをクリックすると…

代替テキスト編集

 

 

メディアライブラリの登録画面に移動できるので

メディアライブラリの画像情報から

代替テキストの再入力や、再編集をすることもできます。

 

【WordPress】固定ページに写真(画像)を挿入する方法まとめ

【WordPress】固定ページに写真(画像)を挿入する方法まとめ

 

今回はWordPressの固定ページに

写真(画像)を挿入する方法として…

 

  • 著作権フリーのおすすめサイト
  • 画像の挿入方法
  • 画像の調整方法
  • 代替テキストの再編集の方法

などについてご説明致しました。

 

作業はどれもいたって簡単なので

初心者のあなたでもすぐに慣れると思います。

 

最初にお伝えしましたが…

今は特に読者の活字離れが強い傾向にあるので

 

あなたが読者に訴求そきゅうしたいことは

できるだけ上手く画像を用いて

読者の目を引き付ける必要があります。

 

なので、わたしも各記事のアイキャッチとなる画像には

読者に伝えたいメッセージや、記事の内容を分かりやすく

テキストを追加して見せるように工夫しています。

 

オウンドメディアを立ち上げてすぐに

そんなにいろんなことはできないと思うかもしれませんが

 

サイト運営しているうちに、どうすれば、

もっとネットユーザーに喜ばれるサイトにできるか

ということを考える余裕も生まれてくるので

 

そんな時に、写真を適度に挿入し

  • 読者に飽きさせない工夫
  • 伝えたいメッセージを入れる

など

 

「なんかそんなん書いてるブログあったなぁ」と

私のブログを思い出してもらえたら嬉しいです(笑)

 

なにはともあれ、オウンドメディアを

立ち上げたばかりのあなたは

 

まずは記事を書くこと、画像を挿入してみるなど

WordPressの操作に慣れることが先決です。

 

なので、いろいろと試しながら、少しずつ学習して

サイト運営を楽しんでみてください。

 

引き続き、アイキャッチ画像やカテゴリーなど

記事投稿の設定方法についてもご説明致しますので

お時間があれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

合わせて読みたいおすすめの記事

 

オウンドメディアの構築に関し、分からないことがあれば

いつでも気軽にご相談ください。

「ここあ」に問い合わせる

 

【図解】WordPressの固定ページに写真(画像)を挿入する方法

ABOUTこの記事をかいた人

ここあ

グラフィックデザイナー歴20年。2017年アフィリエイトを始めて独立。デザイナーのスキルも生かし、アフィリエイトでストレスフリーな生活を楽しみながら、ネットビジネスの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたくこのブログを立ち上げました。