[ワードプレス]常時SSL化と導入必須のプラグインをズバリ公開!

アフィリエイト基礎講座〜準備編〈5〉〜

ここあです。

 

引き続きアフィリエイトで脱サラするための

基本手順をお伝えしていきますね。

 

いよいよ準備編も佳境へと差し掛かってきました^^

今回は基礎講座の準備編〈5〉となります。

 

この記事では主に

  • ワードプレスのおすすめプラグイン
  • ワードプレスの常時SSL化(https化)
  • Googleアナリティクス・サーチコンソールの導入

についてお伝え致します。

 

ここまで来れば

もうあと少しで記事の執筆にかかれます

ワードプレスは始める前に何かと準備が必要になりますが

 

これも全てあなたがアフィリエイトで稼ぐためには

非常に重要なことばかりです。

 

なので「まだやらなあかんことあるの?」

と思われそうですが

最後までしっかりと準備していきましょう^^

 

ワードプレスおすすめのプラグインについて

ワードプレスは“無料ブログ”とは違い

様々な“便利機能(プラグイン)”を追加することができます。

 

あなたがこれからワードプレスでブログを運営する際に

便利そうなプラグインを見つけながら

少しずつ追加してもらえれば、それでいいのですが

 

少なくともこれだけは最初に追加しておいた方がいいよ

という初期設定として必要とも言うべく

必要最低限のプラグインを私の方から紹介致します。

 

これらのプラグインはワードプレスを使っている

アフィリエイターやブロガーが

デフォルトとして導入しているものばかりなので

 

あなたにもぜひ導入しておいて欲しいです。

 

初期設定としてあなたに導入して欲しいプラグインは

以下の8つです。私も全て導入しています。

  • Akismet Anti-Spam(スパム対策)
  • All In One SEO Pack(SEO関連)
  • Google XML Sitemaps(サイトマップURL作成)
  • PS Auto Sitemap(サイトマップ自動生成)
  • Jetpack by WordPress.com(アクセス解析・SNS自動共有など)
  • EWWW Image Optimizer(画像データ圧縮)
  • WebSub/PubSubHubbub(インデックス速度を早める)
  • BackWPup(データのバックアップ)

 

簡単に説明だけしておきますね。

 

1)Akismet Anti-Spamでスパム対策

基本的にWebサイトは

世界中の人からアクセスすることができるので

海外からのスパムも非常に多く危険です。

 

私のブログではまだ少ない方ですが

実際にこのようにスパムがブロックされています。

スパムブロック

 

このAkismet Anti-Spamというプラグンは

 

海外からの意味不明なコメントや

怪しいリンクの付いた悪質なスパムコメントを

サーバーの段階でチェックしてくれるプラグンです。

 

2)All In One SEO PackでSEO対策

All In One SEO Packというプラグインは

面倒なSEOの設定を簡単に行ってくれるプラグインです。

 

3)Google XML Sitemapsで検索エンジンに認識させる

Google XML Sitemaps

あなたのWebサイトのサイトマップを

検索エンジンに認識してもらうためのプラグインです。

 

4)PS Auto Sitemapでユーザビリティを上げる

PS Auto Sitemapというプラグインは

Google XML Sitemaps”と同じく

サイトマップを作成するためのプラグインですが

 

PS Auto Sitemap”で作成されるサイトマップは

検索エンジンのためのものではなく

 

あなたのサイトに訪れるユーザーのための

サイトマップを自動で作成してくれるプラグインです。

 

わたしのこのブログの場合だと

このページのサイトマップを“PS Auto Sitemap”が

私の代わりに作ってくれています。

 

5)Jetpack by WordPress.comでアクセス解析

Googleによる正確なアクセス解析は

この後説明するGoogleアナリティクスでも可能ですが

 

このJetpack by WordPress.comのプラグインを導入することで

ワードプレス上で簡単なアクセス解析

SNS自動共有など便利な機能を使うことができるようになります。

 

6)EWWW Image Optimizerで表示速度アップ

Webサイトの表示速度も

SEO対策としては非常に重要です。

このEWWW Image Optimizerを導入すれば

 

あなたがアップした

画像ファイルのデータを必要最低限まで圧縮し

サイトの表示速度アップすることができます。

 

7)WebSub/PubSubHubbubでインデックスを早める

このプラグインはあなたが書いた記事のURLを

検索エンジンにプッシュ通知していち早く

インデックスしてもらうためのプラグインです。

 

せっかく記事を書いても

検索エンジンにインデックスされなければ

検索結果に表示されずアクセスも集まりません。

 

このWebSub/PubSubHubbub

あなたのサイトにアクセスを集めるための

非常に重要な役割を果たしてくれます。

 

8)BackWPupでバックアップをとって安心

サイトを立ち上げたら必ずして欲しいのが

データのバックアップです。

 

このBackWPupさえ導入しておけば

 

過去1週間分のデータを

毎日自動でバックアップしてくれるので

万が一の時でも安心です。

 

サイトを立ち上げたらできるだけ早く導入し

必ずバックアップを取るようにしてくださいね。

 

以上、簡単に8つのプラグインについて説明をしましたが

プラグインの導入の仕方

これらプラグインのもう少し詳しい説明を

 

以下の記事で紹介していますのでぜひ参考にしてください^^

ワードプレスおすすめのプラグイン

 

常時SSL化(https化)でセキュリティ対策

ワードプレスのセキュリティ対策の1つに

Webサイトの常時SSL化(https化)というものがあります。

 

これはWebサイトの通信プロトコルのことなのですが

通常、立ち上げたばかりのWebサイトというのは

http://www〜」とhttpから始まるURLになっています。

 

しかし、これは言わば通信のやり取りを

誰からでも見ることができる通信手段で非常に危険です。

 

その通信手段を暗号化し、セキュリティ強化された

暗号化による通信プロトコルというのが

https://www〜」というhttpsから始まるURLになります。

 

URLの通信手段を暗号化するためには

通常、月額使用料を払いSSL証明書と呼ばれる

電子証明書を取得しなければなりません。

 

しかし、私がおすすめしているエックスサーバーであれば

サーバー維持費の安いX10プランですら

SSLサーバー証明を無料で取得することができ

 

あなたのURLを暗号化プロトコルの通信

httpsから始まるURLに“無料で変更することが可能です。

 

Webサイトの常時SSL(https化)のメリットとデメリット

Webサイトの通信プロトコルをセキュリティに守られた

httpsから始まるURLになぜ変更する必要があるのか

そのメリットとデメリットについて簡単に説明しておきますね。

 

Webサイト常時SSL(https化)をするメリット

  • サイトのセキュリティが強化できる
  • HTTP/2対応ブラウザで表示が速くなる
    ※すでにChromeとFirefoxはHTTPS/2対応済です。
  • SEOに少しだけ有利になる
  • サイトの信頼性をアピールできユーザーに安心感を与えられる

 

Webサイト常時SSL(https化)をするデメリット

  • 導入に費用がかかる(エックスサーバーなら無料)
  • https非対応のツールや広告が非表示になる
  • SNSのいいね!などのカウントがリセットされる
  • Googleサーチコンソールの再登録が必要になる

 

一見、サイトをhttps化することで

多くのデメリットも発生するように感じると思いますが

 

例えば、SSLサーバー証明書を無料で発行してくれる

エックスサーバーを使えば常時SSL化は無料でできるし

 

SNSのいいね!のカウント数や

Googleサーチコンソールの再登録に関しては

 

サイトを立ち上げてすぐにhttps化をしてしまえば

回避できるものばかりです。

 

http非対応の広告などは

これからhttps対応に変わってくるはずですし

 

アフィリエイト広告などはすでにhttps対応済の

ASPがほとんどなので気にする必要はありません。

 

Webサイトの常時SSL(https化)が必要な理由

あなたのWebサイトをhttps化しておかなければ

今後、2018年7月に新たにリリースされる

GoogleクロームのブラウザChrome68において

 

以下のような

Googleクロームによる警告

 

保護されていませんという警告表示が出たり

 

Firefoxのブラウザでも同じように

Firefox警告表示

 

鍵マークに「/」の入ったマークが表示されたり

 

入力フォームにユーザーが入力する時に

以下のような内容が表示が出たりもするので

Firefox入力フォーム警告

 

いざ、入力しようとなった時に

あなたのサイトでこんな表示が出てきたら

 

さすがにモノを購入したり、お問い合わせしよう

という気にはならなくなると思います。

 

すでにGoogleはこういった

サイトのセキュリティによる安全性について

標準化する方向で舵をとっているので

 

今後はサイトの常時SSL化(https化)は必須

なってくる時代になるのは確実視されています。

 

現在、サイトのhttps化は

ロシアが全体の80%でトップ

 

一番遅れている日本で全体の60%

すでにhttps化をしています。

 

なので、あなたにもサイトを立ち上げたらすぐに

サイトのhttps化によるデメリットを

少しでも減らしてもらうために

 

記事を作成する前に

https化の設定も済ませて欲しいと思います。

 

かなり簡単に説明しましたが

  • 常時SSL化(https化)のメリットとデメリットについて
  • 常時SSL化(https化)の導入手順

 

については別記事に記載していますので

ぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

常時SSL化(https化)のメリットとデメリットについて

常時SSL化(https化)の導入手順

 

あなたのWebサイトがhttps化できたら

最後にあなたのWebサイトを収益化するための

Google2大ツールへの登録作業を残すのみです^^

 

収益化のためのSEO対策とアクセス解析

最後の作業は、あなたが立ち上げたWebサイトを

しっかりと収益に繋げるための

SEO対策アクセス解析ツールへの登録作業です。

 

作業としては大きく2つ

  • Googleサーチコンソールの登録
  • Googleアナリティクスの登録

これら2つの登録作業です。

 

それではこれら2つについても簡単に説明致しますね。

 

GoogleサーチコンソールでSEO対策

googleサーチコンソール

 

まずはGoogleサーチコンソールです。

 

Googleサーチコンソール

あなたが書いた記事を検索エンジンに

いち早くインデックスさせるための機能

 

あなたの記事にユーザーがどんな検索ワードで

アクセスしてきたかを調べることができる機能など

SEO対策に必要なツールです。

 

また、サーチコンソールは

あなたのサイトが違反行為をしていないかなど

 

検索エンジンに嫌われないためのデータ

合わせて見ることもできるので

 

そういったデータも同時に確認しながら

検索エンジンと仲良く付き合っていくこと

とても重要になってきます。

 

具体的なサーチコンソールの設置の仕方は

別の記事に図説解説付きでまとめてありますので

参考にしてくださいね。

 

Googleサーチコンソールの設置方法

 

Googleアナリティクスでアクセス解析

Googleアナリティクス

 

次にGoogleアナリティクスの説明をします。

 

Googleアナリティクスはあなたのサイトに

どれぐらいのユーザーが訪れているのかを

解析するためのツールです。

 

例えば

  • あなたのサイトにどれぐらい滞在していたのか
  • どういう経路であなたのサイトに訪れたのか
  • あなたの記事を何ページ読んでどのように見て回ったのか

など、いろいろな情報を知ることができます。

 

サーチコンソールとGoogleアナリティクスの大きな違いは

  • サーチコンソール:記事を書く前に分析するためのもの
  • Googleアナリティクス:記事を書いた後に分析するためのもの

こういった使い分けをするためのツールです。

 

なので、具体的な使い方としては…

 

ある程度記事が溜まってきたら

Googleサーチコンソールを使ってユーザーが

どんなキーワードであなたのサイトを訪れたのかを調べ

 

そのキーワードをヒントにあなたが書いた記事に

どれぐらいの反応があったのかを

Googleアナリティクスで改めて確認してみる

 

という感じにそれぞれのツールを使うことで

たくさんの情報を分析することができるようになります。

 

ブログアフィリエイトであなたが

収益を上げられるようになるためには

ただ単に良質な記事を書くということだけでなく

 

あなたが書いた記事を分析し、都度改善しながら

アクセスを集めていく努力も非常に大事です。

 

初めのうちは使い方や見方が分からなくて

「どうしたらいいの?」ってなるかもしれませんが

少しずつ見たり調べていくうちに

 

これらツールの使い方に関しても

徐々に慣れてくるので大丈夫です!

 

なので、これら2つのツールに関しては

しっかりと登録を済ませた上で

上手に検索エンジンと付き合いながら

 

収益アップへと繋げていきましょう^^

 

Googleアナリティクスの設置方法についても

こちらの記事に図説解説付きでまとめてありますので

参考にしてみてください。

 

Googleアナリティクスの設置方法

 

登録はそれほど手間や時間がかかる作業ではありませんので

サイトの常時SSL化が終わったら

できるだけ早く登録するようにしてくださいね。

 

Googleサーチコンソール

“Googleアナリティクスの設置が完了したら

いよいよ記事の執筆です。

 

これからあなたがブログアフィリエイトで収益を出すためには

どうのような順序で進めていけばいいのか

引き続き解説していきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ひとまずはワードプレスの準備お疲れ様でした!^^

 

アフィリエイト実践講座〜月10万円稼ぐ道のり〜

 

アフィリエイト基礎講座〜準備編〈5〉〜

サクサク使えて書くことに専念できる! ブロガー専用テーマ


究極のモバイルファーストテーマ
「STORK(ストーク)」

簡単操作でキレイなデザインが作れる!
記事を書くことだけに専念できる!
まさに、ワードプレス入門者の決定版!


ABOUTこの記事をかいた人

ここあ

グラフィックデザイナー歴20年。2017年アフィリエイトを始めて独立。デザイナーのスキルも生かし、アフィリエイトでストレスフリーな生活を楽しみながら、ネットビジネスの素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたくこのブログを立ち上げました。