おしゃれなブログデザインを作る方法と考え方!

おしゃれなブログデザインを作る方法!

 

ここあです。

 

ブログ運営でもっとも大事なのは

「記事の質」です。

 

なぜなら、ネットユーザーの多くは

自分の「悩み」を解決するために

ブログやサイトを訪れるから。

 

なので、あなたも今

何らかの悩みを解決するために

私の記事を読もうとしていますよね?

 

つまり、あなたがブログ運営で

最も意識しなければならないのは

 

あなたの記事でネットユーザーが

「きちんと悩みを解決できるのか?」

ということです。

 

とは言え、いくら頑張って記事を書いても

文章が読みにくく、印象の悪いブログデザインだったら

 

読者は記事を読む気が無くなり

あなたのページを閉じてしまうかもしれません。

 

それでは困りますよね?

 

特にブログを収益化するならなおさらです。

なぜなら、記事が最後まで読まれなければ

絶対に商品は売れないから。

 

なので、頑張って書いた記事は

最後まで読んでもらいたいですよね。

 

そのためには「記事の質」

そして「見た目」というのもかなり重要です。

 

ということで、今回は

「おしゃれなブログデザイン」を作る方法と

考え方について詳しく解説していきます。

 

おしゃれなブログデザインを作る方法

今回は「おしゃれなブログデザイン」を作る方法を

私のサイトを例に挙げていくつかピックアップ

していきますので

 

デザインの仕方がわからないというあなたは

ぜひ参考にしてくださいね。

 

とは言え、私のサイトは

「オシャレ」をコンセプトにデザインしてませんので

あらかじめご了承ください(笑)

 

色数は抑えてシンプルにしよう!

私のサイトは結構カラフルですが

1つ1つのデザインは出来るだけ色数を抑えて

シンプルに仕上げています。

 

以下のバナーデザインを例に挙げると

ブログアフィリエイトになぜデザインが重要なのか?

 

差し色(青・緑・黄・桃など)こそ

変えていますが、基本的な構成や

それ以外の部分はほとんど変えていません。

 

なぜなら構成を同じにして統一感を出す方が

視覚的にも分かりやすく綺麗だからです。

 

なので、私はデザインを統一しています。

 

もちろん、デザインが似ていると

「どれも同じように見える」と思う人も

中にはいるでしょう。

 

だから逆に、デザインのバリエーションを増やし

とにかくいろんな記事があるように見せる

というのも1つのテクニックです。

 

しかし、デザインのバリエーションを増やすなら

それぞれを「分かりやすいデザイン」にしないと

かえって逆効果になってしまいます。

 

「ごちゃごちゃしていて分かりにくい」と

思われるサイトは逆に読者の離脱率が

高まってしまうんですね。

 

なので、基本は「シンプル」なデザインの方が

オシャレにも見えるし、分かりやすくなります。

 

ということで、もしも

「デザインに自信がない」と言うあなたは

 

とにかくスッキリした「シンプルなデザイン」を

目指してみてください^^

まずはそこから始めましょう!

 

また、サイトの配色でお悩みの場合は

こちらのサイトでカラーバランスを考えてみてください。

Color Hunt

 

ポイント

オシャレなサイトを目指すなら、ベースはスッキリさせよう!
色数を抑え、統一感を出すだけでオシャレ度アップ!

 

余白はしっかりたっぷり取ろう!

私がデザイン制作会社で広告を作っていた時に

一番苦労したのは「余白」です。

いわゆる「ホワイトスペース」と呼ばれるゆとり空間。

 

私は関西で仕事をしているので

地域柄、関西人特有の「もったいない!」が

仕事に良く現れます。

 

どういうことかと言うと

関西のクライアントはとにかく隙間を

埋めたがるんです(笑)

 

「そこ空いてるなら、これ入れて!」って。

 

いくらスペースがあるからと言って

何もかも詰め込んでしまっては

せっかくの広告が台無しです。

 

なぜなら広告主の思いとは裏腹に

読者にとっては、広告のどの部分を見ればいいかが

分からなくなるからです。

 

つまり、情報の詰め込み過ぎは

「逆効果」だと言うこと。

 

もちろん、広告主の気持ちは分かります。

せっかく高い広告費を払うなら

少しでもたくさんの情報を伝えたい。

 

そう思うのが普通ですからね。

 

しかし、一番伝えたい情報が整理されていないと

読者には混乱を招くだけになり、それこそ

「反響の取れない広告」になってしまうんですね。

 

なので、関西でデザインしているとレイアウトはほんと大変。

ですが、そういうことをクライアントに説明し

理解してもらうのは、もっと大変でした(笑)

 

そう言う私のヘッダー画像も少しゴチャついて

見えるかもしれませんが、それでも大事な中心部分は

ネットユーザーの目が行くようにスッキリさせています。

 

 

ある意味、これも1つのデザインテクニック。

周りをゴチャつかせ、一番見せたい部分だけをスッキリさせる。

 

つまり、何も考えずレイアウトしている訳ではありません。

そうする理由があってレイアウトしています。

これがプロと素人との違いです。

 

ネットビジネスにノウハウがあるように

デザインにもノウハウやセオリーというものがあります。

 

ポイント

余白をしっかりと意識したレイアウトでデザインしよう!

 

素材は全て統一しよう!

デザイナーではない人がおそらく一番簡単に

オシャレに作れる方法がこれ。

「素材の統一」です。

 

あなたもいろんな写真やイラスト素材を

使うことも多いと思いますが

素材を使う時の基準は決めていますか?

 

例えば、写真。

同じ写真でも海外サイトのフリー画像

日本のフリー画像で、それぞれで空気感が全く違います。

この違いが分からないとどうしようもありませんが…^^;

 

写真のクオリティではなく

海外サイトの写真には海外特有の空気感があるのです。

もちろん、クオリティの違いもあります。

 

↓日本サイトの写真

↓海外サイトの写真

 

2枚の写真を見比べて、違和感をちゃんと感じる方は

デザイナーとしての素質があります(笑)

 

なので、日本と海外のサイトから

適当に選んで写真をアップすると統一感のない

アイキャッチ画像が並びオシャレには見えません。

 

とは言え、全ての素材をどちらか一方に

統一するのは非常に難しいと思うので

 

どういう写真を使う時に、海外サイトの画像を

使うかなど、あらかじめ基準を決めておくと

まとまりやすくなります。

 

また、イラスト素材を使う時は

出来るだけ同じイラストレーターのイラストで

まとめるようにしましょう。

 

あなたにとってはどれも同じに見えるかもしれませんが

例えカットイラストであっても

イラストにはそれぞれ作者の癖があります。

 

なので、いろんな人が書いたイラストを

バラバラで使うよりも、同じ人が描いたイラストを使う方が

統一感が出てまとまったデザインになります。

 

分かりやすく言うと

ジブリ作品の中に、ディズニー作品が1つだけ混ざると

あなたも違和感を感じますよね?

 

つまり、そう言うことです(笑)

 

また、例え作者が違うイラストでも

イラストのタッチ(雰囲気)や色味を揃えることで

イラスト全体のトーンがまとまりオシャレになります。

 

例えば、以下の2枚は左右それぞれで、

作者の違うイラストを混ぜたものですが

 

↓上半分と下半分は作者の違うイラスト

↓上下と中心部は作者の違うイラスト

 

同じ手書き風(左)、同じ色味・描き方(右)をしている

イラストをそれぞれ選ぶことで違和感なく

統一感のあるイラストとして見せることができます。

 

このようにデザインはほんの些細なことですが

一種の違和感を取り除き、綺麗にまとめることで

オシャレに見せることが可能です。

 

なので、

どんな些細な部分にもこだわりが大事だということ。

こだわりがなければ、オシャレにはできません。

 

だって、とてつもなく面倒だもの…(笑)

 

ということで、まとめ

ポイント

写真やイラスト素材は出来るだけ統一して使おう!
作者が違っても、トーンを揃えるだけでオシャレ度アップ!

 

ターゲットに合わせた配色にしよう!

オシャレの感覚は人それぞれ違います。

なので、あなたの個性はしっかりと出していきたいところです。

 

とは言え、サイトの収益化を目指すのであれば

あなたのターゲットをきちんと意識しなければなりません。

 

なので、女性をターゲットにするなら

濃紺がメインカラーのサイトは当然NG。

※ただ男性っぽい色というだけで女性の離脱率は一気に上がります。

 

フランスに関する情報を発信するなら

「白・赤・緑」を基調色としたサイトもNGです。

※この組み合わせは、完全にイタリアンカラーですよね。

 

つまり、いくら個性は大事でも

あなたのターゲットに合わせて私たちが一般認識

している色のイメージは最低限設定しなければなりません。

 

色のイメージはあなたが思っている以上に大事なものです。

あなたは色にどんなイメージを持っていますか?

 

例えば、色にはこんなイメージや意味があります。

闘牛のマントにも使われる赤は、神経を興奮させ、元気を出すという効果があります。
黄・橙
開放感を与え、楽しい気分にさせる効果があります。特に黄色は、気分を明るくする効果が高いです。
自然界にある緑は私たちに癒しを与えてくれます。興奮を鎮めたり、集中力を高める効果が高いので、非常口など「安全」を促す色としても使われます。
赤とは正反対で興奮を抑え、冷静にさせる効果があります。また、青は冷静や知性を感じさせる色でもあるので、コーポレートカラーとしてもよく使われます。
紫はあまり具体的なイメージを持つ人が少ないため、芸術やスピリチュアルなど想像を掻き立てる色や、感受性を高める色として使われる場合が多いです。

 

すごく簡単にまとめましたが、

色にはそれぞれにこのような意味がたくさんあるので

ぜひ調べてあなたのサイトに取り入れてくださいね。

 

また、色には色味だけではなく、トーン(色調)があります。

 

カラートーン

画像引用元:日本色研事業株式会社

 

トーンに関して詳しい説明は省きますが

私のサイトは主に「ブライトトーン」や

「ライトトーン」を基調としています。

 

ブライトトーンは、明るく健康的で華やかなイメージ。

ライトトーンは、澄んだ爽やかな楽しいイメージ。

 

そんな色のイメージがあるので、読者の方には

親しみやすく楽しい印象を持ってもらえるようにと

私はそんな2つのトーンを組み合わせています。

 

このように色には様々な意味があって

色味や色調の違いによってそれぞれ

ユーザに与える印象が変わるので

 

サイトを作る際には、ただ何となくで決めるのではなく

  • あなたのターゲット
  • あなたのキャラクター

を考慮したメインカラーを設定してみてくださいね。

 

ある意味、サイトのベースカラーを1色変えるだけでも

ガラリと雰囲気が変わりますので

 

ユーザーの反応がイマイチという場合は

メインカラーを1色変えてみるのも効果的です。

 

ポイント

サイトカラーの設定はあなたが思っている以上に重要。
あなたの個性を色やトーンで表現してみよう!

 

メリハリ(強弱)をしっかりつけよう!

デザインにはメリハリ、つまり、強弱も大事です。

 

なぜなら、メリハリを付けないと

自分の訴求したいことが読者に伝わらないからです。

 

例えば、このバナー画像

WordPressテーマSTORKをカスタマイズ

 

とにかく

「STORKをカスタマイズしたい人」に見て欲しい。

そんな思いがあって作っています。

 

なので、

「STORK」をとことんカスタマイズ

の文字を一番大きくしています。

 

さらに「カスタマイズしたい人」だけに

目が行くように「カスタマイズ 」の文字に

色をつけて強調しています。

 

また、誰でも簡単にできるという難易度の低さも

強調するため「すぐできてめちゃ簡単!」という

文字にも少し目が行くようにデザインしています。

 

ちなみに「まぢで?」はユーザーの代弁。

いくら「すぐできてめちゃ簡単!」と書いてあっても

「本当?」と疑う人の方が多いはずですからね。

 

こんな感じで、私は

  • 一番伝えたいこと
  • 補足的に伝えたいこと

それぞれにメリハリを付けてレイアウトしています。

 

なので、こんなバナー画像ではありますが

それぞれにきちんと目的や理由があって

文字の大きさやバランスを調整しています。

 

記事の最上部に入るアイキャッチ画像や

バナー画像を自分で作ることができる人も

いると思いますので

 

もしも、自分で素材を作る場合は

  • 誰に何を伝えるためにその画像を作るのか?
  • 何を一番伝えたいのか?

などを、しっかり考えながら

レイアウトしてみてくださいね。

 

そして、レイアウトする際には

ただ色だけを変えて強調するのではなく

 

強弱といったサイズによるメリハリをつけると

より分かりやすく訴求効果も高まりますので

ぜひ取り入れてみてください。

 

ただデカくすればOK! 色を変えればOK!

というわけではありません。

そんなものはデザインとは言いません。

 

何をどう言う順番で伝え、何を一番伝えたいのか

そうして整理しながらレイアウトすることで

読者に分かりやすい伝わる「デザイン」になるのです。

 

ポイント

強弱でメリハリをつけて、しっかりと
読者にメッセージを伝えよう!

 

おしゃれなブログデザインを作るために

オシャレなブログデザインを作るには

オシャレな素材を組み合わせるのが、最も簡単で効果的です。

 

ということで、私が普段お世話になっている

素材サイトをいくつかご紹介しておきます。

 

すでにご存知の方も多いとは思いますが

気になるサイトがあれば、

ぜひブックマークしておいてくださいね。

 

私はこれら以外の素材サイトは一切使ってません。

 

★写真素材のサイト(著作権フリー)

 

★イラスト素材のサイト(著作権フリー)

 

多くの人がすでに利用しているサイトですが

その素材を生かすも殺すもあなた次第なので

素材被りとかはあまり気にしなくても良いと思います。

 

特に素材被りが気になる場合は

海外サイトの素材を上手く使うと回避できます。

 

ポイント

おしゃれなデザインは、まず良い素材探しから始めよう!

 

おしゃれなブログデザインの考え方

おしゃれなブログデザインを作るには

ハッキリ言って、おしゃれなブログを

たくさん見て学ぶしかありません。

 

例えば、

  • なぜ、そのサイトがおしゃれに見えるのか?
  • どうしてあなたがそのサイトをおしゃれだと思うのか?
  • 自分のサイトに足りないものは何なのか?

など、分析すれば、自ずと違いが分かります。

 

なので、おしゃれなデザインにしたいんだけど

実際どうしたらいいか分からないという人は

とにかくおしゃれなブログデザインをたくさん見ましょう!

 

  • 「おしゃれなブログデザインができない」
  • 「デザインの仕方が分からない」

という人は単純に「インプット不足」

という場合がほとんどです。

 

あなたはデザイナーでもアーティストでもないのだから

自分の感性だけで表現できること

デザインの引き出しには限界があるんですね。

 

これまでデザインについて学び

多少の引き出しを持ってる人ならいいのですが

 

大半の人はデザインの知識もなく

デザインの引き出しすら持っていません。

だから当然、おしゃれなデザインなんてできるはずがありません。

 

スペイン語を習ったこともない人に

「スペイン語で話せ」と言っているのと同じです。

 

つまり、良いデザインができないのは

あなたにスキルがないという問題ではなくて

単純にデザインの引き出しや知識がないからなんですね。

 

なので、もしもあなたがおしゃれなブログデザインを

作りたいのであれば、自分がイメージする

サイトデザインに近い、あなたが好きなサイトを探し

 

  • どういう写真を使い
  • どういう色味にして
  • どういう書体を使えば

おしゃれに見えるか、勉強してみてください。

 

そして、一番手っ取り早く

自分のサイトをおしゃれにする方法は

あなたのお手本となるサイトを探すこと。

 

これはが最も最短・最速で

おしゃれなブログを作る方法です。

 

もちろん、それを知ったからと言って

あなたに再現できる技術がなければ

おしゃれなブログにはできないかもしれません。

 

しかし、おしゃれなサイトを見て学ぶことで

最低限抑えるポイントは分かるようになります。

 

そうなれば、例えあなたに技術がなくても

外注に頼むことで、あなたの作りたい

ブログデザインに仕上げることが可能です。

 

逆に、外注費なんか払いたくないと言うなら

自分でデザインソフトの使い方を学ぶか

諦めるしかありません^^;

 

つまり、

おしゃれなブログデザインを作るには

そういう積み重ねが大事なんですね。

 

だから、出来る出来ないは別として

まずは「知る。学ぶ。」ということを前提に

いろんなサイトを比較して

 

おしゃれなサイトの共通点は何なのか?を

あなたなりに分析し、それをあなたのサイトに

反映しながら、色々と試してみてください。

 

そうすれば、少しずつでも

あなたのサイトは必ずおしゃれになってきます。

 

ということで、何事も

「分析」と「検証」というのを忘れずに

あなたのサイトをブラッシュアップしてくださいね。

 

ポイント

おしゃれなブログにできないのは、あなたにデザインの知識がないから。
まずは「あなたのお手本となる」ブログデザインを見つけよう!

 

おしゃれなブログデザインの作り方まとめ

おしゃれなブログデザインの作り方まとめ

 

今回は、おしゃれなブログデザインの作り方を

解説致しました。

 

とは言え「おしゃれ」の感覚は人それぞれ違いますし

それがあなたの個性でもあります。

 

なので、当然、あなたが頑張っても

あなたのデザインを好きだという人もいれば

嫌いだという人も、もちろんいます。

 

だから、万人受けするデザインを考える必要は全くないし

むしろ、あなたの個性をきちんと出してください。

 

あなたの個性が光るブログデザインに仕上げ

あなたらしい記事を書いて

サイトの運営を続けていれば

 

あなたの世界観や価値観に共感した人が

たくさん集まり、あなたのファンが

少しずつ増えてきます。

 

ブログの良さはそういう

自分を好いてくれる人だけを記事や

デザインによって集められるところです。

 

なので、逆に万人受けを狙って

何の個性もないデザインや記事を書いても

ハッキリ言って意味がありません。

 

「Wikipedia」が大好きで

Wikiのファンという人は普通いませんよね?

つまりはそういうことです(笑)

 

それこそ、個性がなければ

あなたのファンは集まらないし

ブログの収益化もできません。

 

だから、

あなたの個性はとにかく大事にしてください。

そして、読者には絶対に媚びないでください。

 

読者に媚びれば媚びるほど

あなたの個性は消えてなくなります。

もちろん、読者は大事にしてください。

 

しかし、読者に媚びることと

有益な情報を発信することは意味が違います。

 

読者に媚びなくても、

有益な情報さえ発信していれば

必ず読者はついてきます。

 

逆に、あなたの感性や価値観の合わない人は

無視するぐらいで構いません。

世間はそんなに狭くはないのだから。

 

なので、せっかくあなたのブログを立ち上げ

運営するのであれば、あなたの個性が光る

あなたを好いてくれる人だけを集めましょう!

 

これから先、楽しい人生を過ごすなら

自分の好きな人、自分を好いてくれる人とだけ

過ごす方が圧倒的に楽しいに決まっています。

 

ある意味、デザインはそういうあなたの

キャラクターを表現するのに

「最適なツール」でもあります。

 

なので「デザインなんてできない!」と

思うかもしれませんが、それでも頑張って

ぜひ自分を表現してみてください。

 

ハッキリ言ってデザインはみんな下手です(笑)

下手でいいんです。

だって、みんなデザイナーじゃないんだから。

 

大事なのはハート。あなたの気持ち。

自分をデザインや記事でどう表現するか?

そして、あなたががどういう仲間を集めたいか?

 

記事もデザインも全然下手で構いません。

ただそれでも、あなたの個性と気持ちだけは

ちゃんと伝える努力をしてください。

 

それだけで読者の印象は変わりますので。

 

いくらブログとは言え、最終的には「人と人」です。

ブログの記事を書いてるあなたも「人」なら

ブログの記事を読んでいるのも「人」なんです。

 

だから、しっかりと気持ちを乗せて記事を書けば

例え下手な文章であっても

あなたの想いは必ず伝わります。

 

ある意味、ファンが集まらない。

商品が売れない人というのは圧倒的に

記事の魅力が足りていない。

 

もしくは、読者に伝わる記事が

書けていないということです。

 

なので、いずれにしても

「伝える」努力は絶対にしてください。

 

商品の魅力、あなたの魅力さえ伝われば

商品は必ず売れますので。

 

ということで、最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

何かご質問があれば、いつでもお気軽にどうぞ!

「ここあ」に問い合わせをする

 

 

合わせて読みたい!

 

ネットで毎月30万円以上の自動収益を得ながら
「自分らしい人生」を送る方法を無料公開!

●自動化の仕組みで毎月30万円を稼ぐ仕組みの全貌マニュアル
●「デザインばか」のここあが半年で収益化したネットビジネスのノウハウ
●主婦やニートでもネットで毎月5〜10万円の不労所得を得る方法
●ここあが副業にネットビジネスをすすめる理由
●20年サラリーマンをしてきてなぜ今になって脱サラしたのか?
●パソコン音痴でもパソコン一台で年収1000万円稼ぐ手法
●安定を求めれば求めるほど不安定になる理由とは?
●いくら知識があっても、あなたが絶対に成功できない理由
●副業解禁の時代をナメているとこれからどうなってしまうのか?

などなど、掲載できるものだけをピックアップしてみました。

無料メール講座本編では、もっと秘匿性の高い内容もたくさん出していきます。

また、私がこれまで100万円以上投資して学んだ有料セミナーでしか手に入らない情報もコッソリ無料メール講座でお伝えしていきます。

※この無料メール講座は、有料講座で聞いた内容も多数含まれており、予告なく募集を終了する可能性があります。

ですので、募集している今のうちにプレゼントを受け取ってくださいね。

下記のボタンをクリックして

・「あなたのお名前
・「メールアドレス

を入力してご登録お願いします。

ここあ公式「LIFE DESIGN通信

お名前
メールアドレス

ABOUTこの記事をかいた人

ここあ

グラフィックデザイナー歴20年。2017年に独立。現在はネットとデザインのスキルを活かし幅広い分野で活動中。己を磨き誠実に対応すれば、仕事や人脈、そして人生までも大きく変えることができる「ネットビジネスの素晴らしさ」、そして会社に頼らず「自分らしく生きる方法」をこのブログを通じて発信しています。「一度きりの人生」あなたも私と一緒に謳歌しませんか?