Googleアドセンスの申請方法と手順をシンプルに解説!

ここあです。

 

Googleアドセンスの審査に通るための

についてまとめてきました。

 

今回は、Googleアドセンス審査用のブログが

準備できているあなたのために

 

Googleアドセンスのサイト審査に申し込むための

手順を具体的に解説していきます。

 

※2020年5月30日現在、アドセンスの審査にもコロナウイルスの影響が出てますので、予めご了承ください。

アドセンスコロナ影響

 

Googleアドセンス申請の流れ(図解)

Googleアドセンスの審査はこれまで

  • 一次審査
  • 二次審査

の二段階方式でした。

 

ですが、2018年1月時点で

二段階方式ではなくなっています。

登録をしたら、そのまま審査の流れとなります。

〈ご注意〉Googleアドセンス審査用のブログは必ず独自ドメインのものを準備してください。URLがサブドメイン(subdomein.example.com)の無料ブログは申請ができません。あなたのドメインは大丈夫ですか?※ただし、審査通過後は無料ブログにもアドセンス広告を貼ることはできます。

 

とういうことで、早速

Googleアドセンスのサイト審査へ申請をしてみましょう。

Googleアドセンスお申し込みページへ

 

以下、Googleアドセンスの申請ページにアクセスしたら

ご利用開始」をクリックします。

Googleアドセンスお申し込みTOP画面

 

Googleアドセンスにサイト申請するには

Googleアカウントが必要です。

 

Googleアカウントをお持ちの方は

Gmailアドレスとパスワードを入力し、次へ進んでください。

Googleアドセンスログイン画面

 

Gmailアドレスをお持ちでない場合は

まず初めにGoogleアカウント(Gmailアカウント)を取得しましょう。

Googleアカウントの取得方法はこちら

 

Googleアドセンスのお申し込みページにログインすると

以下の画面が表示されます。

Googleアドセンスのお申し込み画面

 

あなたのサイトURLとGmailアドレスを入力しましょう。

Googleアドセンスのお申し込み画面

 

※メールの受け取りはどちらでも構いません。

Googleアドセンス有益なメール情報取得画面

 

次へ進むと、再度URLを入力する場所がありますが

登録したURLが表示されていれば、そのままで大丈夫です。

Googleアドセンスお申し込み画面

 

続いて、国(言語)を選択します。

Googleアドセンス国や地域の選択画面

 

国または地域を選択したら

利用規約に同意してアカウントを作成します。

Googleアドセンス利用規約同意の画面

 

アカウント作成をクリックすると3枚ほど

スライダー画面が出てきますので「次へ進む」をクリック。

Googleアドセンス申請スライダー

 

2枚目もスルーGoogleアドセンス申請スライダー

 

3枚目も確認し「次へ進む」をクリック。

Googleアドセンス申請スライダー

 

そうすると、以下、「アドセンスアカウント」の作成画面に切り替わり

以下のような支払先住所の詳細入力画面が表示されます。

Googleアドセンス支払先住所の画面

 

なお、最初から、入力してある場合は「送信」の文字をクリックすることで

「Adsenseにリンク」のページに進みます。

 

Googleアカンウトの住所入力がない場合は、

入力が必要になりますので、上から順番にアカウント情報入力していきましょう。

 

まずは、アカウントの種類(個人・法人)と住所を入力します。

Googleアドセンスの支払先住所の画面

 

続いて、名前と電話番号を入力します。
※名前は報酬受け取り口座名義と一致させてください。

全て入力できたら送信をクリックし

電話番号による本人確認へと進みます。

Googleアドセンスの名前と電話番号入力画面

 

以下の画面で電話番号を入力し

確認コードを受け取る方法を選択します。
※電話番号はスマホでも問題ありません。

 

SMS(ショートメール)か通話のいずれかを選択し

確認コードを取得をクリックしてください。

Googleアドセンス確認コード取得画面

 

以下の画面でSMSか通話で取得した

6桁の確認コードを入力し、送信をクリックします。

Googleアドセンス確認コードの入力画面

 

送信が完了したら

サイトをAdsenseにリンクというページに移動するので

以下、表示されているコードをコピーします。

Googleアドセンス確認コード取得画面

 

このコピーしたコードをあなたのサイトの

<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます。

 

ワードプレスの場合は、ダッシュボードメニューから

外観 → テーマの編集をクリックし

テーマヘッダー(header.php)の中に貼り付けます。

Googleアドセンスの確認コードを貼る場所

〈取得コードの挿入箇所について〉 取得したコードの挿入場所は<head>〜</head>内であればどこでも構いません。上記のように<head>の直後に挿入するのが一番分かりやすいと思います。

 

header.phpが見つからないという場合はこちら

 

なお、テーマによってはテーマヘッダー(header.php)に直接貼り付けなくても

簡単にコードが設定できますので、以下も参考にしてみてください。

 

STORKの場合

STORKを使ってる場合、アドセンスの申請コードは

ダッシュボードメニューから

外観 → カスタマイズ → headタグ・アクセス解析コードをクリック

STORKアドセンス申請

 

そして、以下<head>タグ内の部分にコードを貼って、設定を保存してください。

STORKアドセンス申請

 

AFFINGER5の場合

あなたがAFFINGER5を使ってる場合、アドセンスの申請コードは

ダッシュボードメニューから「AFFNGER5管理」をクリック

AFFINER5アドセンス申請

 

さらに「Google・広告/AMP」をクリック。

AFFINER5アドセンス申請

 

Google・広告/AMPのページで以下の枠内にコードを入力し「SAVE」してください。

AFFINER5アドセンス申請

 

THE THORの場合

私と同じく「THE THOR」を使われているあなたは

ダッシュボードメニューから外観 → カスタマイズをクリック

THE THORアドセンス申請

 

さらに「基本設定[THE]」をクリック。

 

そこからさらに「高度な設定」をクリックし、

THE THORアドセンス申請

 

以下、</head>直上の自由入力エリアにアドセンスの申請コードを入力してください。

THE THORアドセンス申請

 

あなたのサイトにコードの貼り付けができたら

アドセンス申請ページに戻り

 

サイトにコードを貼付りけましたにチェックを入れて

完了ボタンをクリックしてください。

アドセンス申請

 

以上がGoogleアドセンス申請の流れです。

 

コードの貼り付けが正しくできていれば、以下のように

「コードが見つかりました」という画面が出ますので、

THE THORアドセンス申請

 

このページを閉じるとGoogleが自動的にコードを検知し、審査が開始されます。

Googleアドセンス申請

 

上記、アドセンスの管理画面に「お客様のサイトを審査しています」

というメッセージが表示されていれば、後は審査が通過するのを待つだけです。

 

なお審査の申請が完了しても気を抜かず、ブログの更新は続けましょう。
※更新が途絶えているブログは捨てブログと認識され、審査が通りににくくなる可能性があります。

審査中もちゃんとブログが更新されている方が印象が良くなります。

〈アドセンスのサイト審査の期間について〉 審査期間は以前とは異なり、通常3日程度、場合によってはそれ以上と表示されるようになりました。実際に審査期間に関してはかなり個人差があります。。

 

Googleアドセンスの審査に合格した場合は…

Googleアドセンス審査合格

 

アドセンスの審査に通過すると

お客様のサイトがアドセンスに接続されました

という件名のメールが届きます。

 

このメールが届けば、アドセンス審査に合格したということになります。

ネットで稼げるチャンスが一歩近づきましたね。

 

Googleアドセンスはクリック報酬型の広告なので

たくさんのアクセスを簡単に集められる

トレンドアフィリエイトとの相性が抜群です。

 

とりあえずGoogleアドセンスの審査には合格したけど

これからどうやって稼いでいこうか悩んでいる場合は

トレンドアフィリエイトも検討してみてください。

 

トレンドアフィリエイトを初心者におすすめする本当のワケ

 

Googleアドセンスの審査が不承認(不合格)になった場合は…

残念ながら、あなたのブログがアドセンスに非承認になった場合は

アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます

という悲しいメールがGoogleから届きますので

 

改めてブログの記事を見直して修正していきましょう。

 

審査に通過するためのブログの作り方を確認する

 

審査に通過できなかった場合は

何かしらgoogleが禁止しているコンテンツを記事として

アップしてしまっている可能性もあります。

 

改めて記事の内容を精査してみてください。

↓Googleアドセンスの禁止コンテンツ

  • アダルトコンテンツ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
  • アルコールに関連したコンテンツ
  • タバコに関連したコンテンツ
  • ヘルスケアに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

 

Googleアドセンスの禁止コンテンツに関し詳しくはこちら

 

またごく稀に、あなたのサイトが

検索エンジンからインデックスされない設定に

なっている場合があります。

 

こちらも念のためチェックしてみてください。

 

この設定はワードプレスのダッシュボードメニューから

設定 → 表示設定をクリックした表示設定の中にあります。

検索エンジンのインデックス

 

 

もしも、この部分にチェックが入っていたら

必ずチェックを外してくださいね…^^;

 

以上がGoogleアドセンスの申請方法手順です。

 

Googleアドセンスの申請方法と手順まとめ

Googleアドセンスの申請方法と手順まとめ

 

年々ネットビジネスの参入者が増えていることで

Googleアドセンスの取得は難しくなってきています。

 

しかし、Googleアドセンスの取得審査も

一度落ちたら終わりというものではなく

何度でも挑戦できるのがネットビジネスの良いところです。

 

なので、もちろんGoogleアドセンスの取得審査は

一発で合格するに越したことはありませんが

万が一あなたが不合格になったとしても…

 

なぜ不合格になったのか原因を究明し

改善すれば必ず合格できるようになります。

 

また、一度不合格になって、再審査で合格した時の経緯を

あなたの記録として残すことで

 

今後、あなたと同じように

Googleアドセンスを取得しようと目指す方へ

役立つ記事としてもしっかり利用することができます。

 

なので、合格しても、例え不合格になったとしても

あなたの無駄になるようなことは決してありませんので

 

とにかくGoogleアドセンスの取得申請をする時には

どちらの結果になったとしても

あなたにとってはプラスになると信じて

 

あなたがベストだと思う状態で自信を持って

サイト審査の申請を行うようにしてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

WordPressテーマ「THE THOR」
一流の開発陣によって集客と収益に徹底的にこだわり開発された究極のテーマ「ザ・トール」。どのテーマよりも早く実装された革新的機能が詰まったこのテーマで、あなたもインターネットを活用したビジネスを始めませんか?

>ネットで毎月30万円以上の自動収益を得ながら 「自分らしい人生」を送る方法を無料公開!

ネットで毎月30万円以上の自動収益を得ながら 「自分らしい人生」を送る方法を無料公開!

●自動化の仕組みで毎月30万円を稼ぐ仕組みの全貌マニュアル
●主婦やニートでもネットで毎月5〜10万円の不労所得を得る方法
●20年サラリーマンをしてきてなぜ今になって脱サラしたのか?
●安定を求めれば求めるほど不安定になる理由とは?
●いくら知識があっても、あなたが絶対に成功できない理由
など、無料メール講座本編では、決して表には出せない秘匿性の高い情報もたくさん提供していきます。※この無料メール講座は、私が有料セミナーで直接成功者たちから聞いた内容も多数含まれているため、予告なく募集を終了する可能性があります。

CTR IMG