zoomのプロプラン(有料)をお得にアップグレードする方法!

デザインコンサルタントのここあです。

 

コロナ禍の中、リモートワークで有名になった

Web会議ツール「zoom(ズーム)」。

 

僕も普段からよく使っています。

 

ただzoomを3人以上で使うと、無料プランで使えるのは

最大で40分まで。

 

これがどうしても不便です。

 

ということで、僕はzoomを無料プランから

有料の「プロプラン」に切り替えたのですが、

 

ちょっとお得な方法があったので、あなたにもご紹介致します。

 

もしも今zoomの「無料プラン」を使っていて、

この先「プロプラン」に切り替えようかご検討されている場合は、

ぜひ参考にしてくださいね。

 

zoomをプロプランに切り替える方法

zoomを有料の「プロプラン」に切り替える場合は、

まずzoomの公式サイトからログインしましょう。

 

zoomログイン画面

 

トップページ最上部のメニューバーにある「サインイン」をクリックすると、

ログイン画面が表示されますので、

 

メールアドレスとパスワードを入力し、ログインしましょう。

 

zoomサインイン

 

ログインしたら画面上「プランと価格」をクリックします。

 

zoomアカウント画面

 

「プランと価格」をクリックするとプランの選択画面に切り替わります。

以下のプラン変更画面から有料の「プロプラン」に切り替えましょう。

 

zoomプラン選択画面

 

zoomのプロプランを値下げする方法

さて通常は、有料プランに切り替える際、私たちは日本人なので

普通に「日本円」で切り替えようとしてしまいがちです。

 

ですが、ちょっと待ったです!

 

zoomには以下のような支払い可能な通貨がたくさんあるのですが、

自分が日本人だからと言って、

 

実は真面目に日本円にしなくても大丈夫なんです!

だからと言って僕が不真面目というわけではありません(笑)

 

ここがミソです!

zoomお支払い

 

実際、日本円だと毎月の支払いは2,000円/月になるのですが、

米ドルだと毎月の支払いは14.99$。

日本円にすると、なんと1,657円/月になります(2021年7月現在:1$=110.55円)

 

つまり、支払いを米ドルにすると、毎月約350円近い節約、

年間で4,200円近くもお得になるんですね。

 

全く同じサービスを受けるのに、支払い通貨の違いだけで

年間で4,200円近い差が出るのは、流石に勿体無いと思いませんか?

 

ということで、プロプランに切り替える際には

  1. 毎月の請求か、毎年の請求かを選択
  2. 支払い通貨は「米ドル」に切り替えましょう。

※一度支払い通貨を設定した後は、解約してアカウントを変更しない限り、
支払い通貨の変更はできませんので、ご注意ください。

 

zoomプラン選択画面

 

zoomは年払いの方がさらに安くなりますが、

毎月の請求にしておくと必要がなくなった時に、すぐに解約できますので、

毎月払いの方が便利かもしれません。

 

その辺はあなたご自身で判断するようにしてくださいね。

 

支払いサイクルと、支払い通過が決まったら

「プロにアップグレード」をクリックして支払い手続きに進みます。

 

zoom支払い選択

 

「プロにアップグレード」をクリックすると、

改めてプロダクトの設定画面になりますので、

 

  1. ライセンス数
  2. プラン
  3. 支払いサイクル

これら3つをご確認の上「保存して続行」のボタンをクリックしましょう。

 

zoomプロダクトの設定

 

「保存して続行」をクリックすると、

「バンドル購入で節約!」という表示が出ますので、

 

そのまま「いいえ」をクリックしましょう。

 

zoomバンドル購入

 

「いいえ」をクリックすると、さらに

「他の購入プランにご興味がおありですか?」と表示が出ますので、

※ポテトもご一緒にいかがですか?のノリですね(笑)

 

「次へ」か、「このステップをスキップする」の

いずれかをクリックして進んでください。※どちらをクリックしても結果は同じです。

 

それにしても、しっかりと「仕組み化」されてますね。さすがです(笑)

 

zoom他の購入プラン

 

そうすると、ようやく支払い手続きの入力画面になりますので、

支払い先や、支払い方法「paypalやクレジットカード」の入力をして

 

「保存して続行」をクリックしてください。

 

zoom支払い入力

 

「保存して続行」をクリックすると、最後に確認画面が表示されます。

残念ながら、米ドル払いでも消費税はかかります^^;

 

それでも税込価格で日本円なら2,200円/月、米ドルなら1,823円。

毎月300円以上の差はあります。

 

問題がなければ、そのまま「発注」をクリックしましょう。

zoom支払い確認画面

 

最後に「支払い方法」の更新画面が表示されて手続きは完了です。

 

zoom手続き更新画面

 

「アカウントをアップグレードしました」と表示が出れば完璧です。

確認メールが届きますので、念の為、確認しておいてくださいね。

 

zoomアップグレード完了画面

 

アカウント画面で確認すると分かりますが、

手続きがきちんと完了していれば「プロ」プランの表示に切り替わっています。

 

zoomアカウント画面

 

zoomをお得にアップグレードする方法まとめ

今回はWeb会議ツール「zoom(ズーム)」を無料プランから

有料の「プロプラン」へお得に切り替える方法について解説しました。

 

僕自身、zoomは頻繁に使っていて、

いつか有料プランに切り替えようとは思っていたのですが、

 

まさか、支払い方法を変えるだけで

安くなる方法があることを知り、正直驚きました。

 

そもそも同じサービスなのに、支払い通貨によって

月額費用が違うのも正直どうかと思いました(笑)

 

だからこそ、月額費用というのは、毎月の固定費にもなりますし、

固定費として支払う以上は、できるだけきちんと調べた上で、

無駄が出ないようにしていくのも大事です。

 

実際、お金がなかなか貯まらないと言う人に限って、

固定費をあまり気にしてなかったり、

 

サブスクリプション商品の支払いを

無駄に垂れ流ししてしまっているなんてことは、意外とあったりします。

 

僕がそうでした(苦笑)。

 

なので、今では、スマホ料金のプランを見直したり、

使用していないサブスクリプション商品の解約をしたりと、

きちんと見直すようにしています。

 

少しでも無駄は無くしたいですからね^^

 

ということで、これからまだまだzoomを使う方や、

「プロプラン」にアップグレードしたいと考える方も

おそらくいらっしゃるかと思いますので、

 

「プロプラン」にアップグレードする際には、

ぜひ「米ドル」支払い仕様で少しでも無駄なく

便利なzoomを使い倒してくださいね(笑)

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ワードプレステーマTHE THOR
WordPressテーマ「THE THOR」
一流の開発陣によって集客と収益に徹底的にこだわり開発された究極のテーマ「ザ・トール」。どのテーマよりも早く実装された革新的機能が詰まったこのテーマで、あなたもインターネットを活用したビジネスを始めませんか?

>自分が本当にやりたいことをしながら「自分らしい生き方」を手に入れる方法を無料公開!

自分が本当にやりたいことをしながら「自分らしい生き方」を手に入れる方法を無料公開!

● 自分らしい生き方に憧れる人の「不都合な真実」
●「3%の成功者」になるための方法と考え方
● 自分らしく生きるための「基本原則」
● 確実に「自分の好きなこと」で生きていく方法
● 誰もが実装可能な自分専用の「最強装備」をまとう方法
当無料メール講座にご登録いただくと、期間限定のセミナー動画を通じて、挫折することなくネットビジネスを続けるための「最強装備」をまとう方法を知ることができます。「さぁ、自分らしい生き方を自分の手でデザインしよう!」

CTR IMG