プロフィール

プロフィール

はじめに

 

はじめまして!

「ここあ」と申します。

 

この度は数あるブログの中から

私のブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。

 

私は現在、インターネットからの収入

これまで培ったデザイナーのスキルを

複業として活かしながらご飯を食べています。

 

そんな私の生活はというと…

 

毎朝9時半にのんびり起床。

朝の情報番組を見ながら少し遅めの朝ご飯をとった後

 

午前中は英会話の勉強。
※めちゃくちゃ良いオンラインレッスンを見つけました。

お気に入りの本を読んだり、散歩に行ったり。

 

お昼は混雑してない映画館で映画を堪能し、

ウインドウショッピングをしながら気になる

書籍やゲーム、洋服があれば購入して帰宅。

 

作業はそんな1日の合間に1、2時間だけ。

月に数回、同じ会社に勤めていた友人から
※友人も独立しています。

デザインの仕事をもらって楽しくやってます。

 

夜はオンラインゲームを次の日のことも考えず

仲間とひたすら楽しんだりと

毎日スローライフを満喫中。

 

このブログを読んでくれているあなたは、

ひょっとしてこういうことを

考えておられる方ではないでしょうか?

 

  • 今の会社に不満、もしくは不安がある
  • ストレスばかりの社会に疲れ切ってしまった
  • 自分の時間を捧げて労働を続けることに疑問を感じている
  • 年を取ってしまう前に、もっと自分らしく生きてみたい

 

いずれにせよ、現代社会に疑問を持っていたり、

新しい道を模索している方が多いのではないかと思います。

 

かくいう私も、ほんの少し前までは

普通のサラリーマンとして生活していました。

 

ですが、私も今のあなたと同じように

目まぐるしく変わる時代の変化と共に

将来への不安を感じていたのです。

 

私は当時、置かれていた自分の状況を考え、

もっと自由に自分らしく人生を謳歌したい

と思うようになりました。

 

それをきっかけに、本業をする傍ら副業として

個人で稼ぐ手段を新たに取り入れた結果

 

本業並みに収入が安定し、晴れて

フリーランスのデザイナーとして独立しました。

 

ただ、あなたにとっては、私がいくら稼いで

どんな自由な生活を送っているかを

自慢げに話したところで響かないと思います。

 

例えば、これを聞いたあなたは

もしかしたらこう思ったかもしれません。

 

私がインターネットで稼げるのは、あなたとは違い

何か特別なスキルを持っているから…と。

しかし、実を言うとそうではありません。

 

もしあなたがお金の稼ぎ方に興味があり

インターネットで稼ぐのに

 

「何か特別なスキルが必要なんじゃないか?」という

不安や疑問をもっているのであれば

このページを最後まで読んでみてください^^

 

あなたにとって、私がいくら稼いでいるかは

どうでもいいことだと思いますが…

 

私がどうやって稼いでいるかについては

興味を持たれるのではないでしょうか?

 

そういった、あなたが持っている今の疑問は

この記事を読んでいただくことで

全て解決できるハズです…。

 

私がこれまで…

  • どのような人生を送ってきたのか?
  • どうやってインターネットで稼いでいるのか?
  • あなたもインターネットで稼ぐことができるようになるのか?

について詳しくお話しさせていただきます。

 

デザイナーとして会社に勤めた20年

プロローグ

 

私もつい最近までは、多くの方同様

普通にサラリーマン(仕事はグラフィックデザイン)をしていました。

 

転職はそれなりにしましたが

グラフィックデザイナーとして20年勤めた経験があります。

 

私がグラフィックデザイナーを目指したのには

深い理由があります。

 

私が就職活動を始めた大学4年の頃

日本はバブル経済が崩壊した直後で、就職は超氷河期。

 

経済学部に入学した当時の私は

これといった取り柄もなく就職は困難を極めました。

 

バブル崩壊直後の様々なニュースを見ている中で、

誰でもできる仕事しかできない人間というのは

 

業績の悪化で簡単に会社にリストラされる

と思い知らされた私は…

  • 他の人にはできない自分だけの個性を活かした仕事
  • 将来において、どんな状況になっても潰しの効く仕事

という点を重視し

 

大学卒業後、新たにデザインの専門学校に入学し

商業デザインを手がける

グラフィックデザイナーの道を目指しました。

 

また、私は子供の頃から絵を描いたり

工作したりするのが好きだったこともあり

 

デザイン業界は自分の好きなことと繋げられるし

華やかで楽しそうという甘い考えのもと

その業界に足を踏み入れてしまいました。

 

そもそもそれが大きな間違い…(笑)

 

フタを開けてみれば、グラフィックデザイナーの現実は

私が考えていたものとは、恐ろしくかけ離れており

 

  • 平日は毎朝9時~終電まで働くのが当たり前
  • 終電どころか、徹夜も当たり前
  • 土日祭日出勤も当たり前、代休もなし
  • 裁量労働制を敷かれているので、残業代、休日出勤手当なし

…と労働環境はかなり過酷。

 

  • 帰れない
  • 休めない
  • 給料は安い

貧乏暇無しとは…

まさにデザイナーのためにある言葉だと思いました。

 

さらに悲惨だったのは…

 

この業界ならではのあるあるですが…

あまりに家に帰って来ない旦那を

嫁さんが浮気してると勘違いし、家を飛び出し…

 

挙げ句の果てには

離婚にまで追い込まれるはめになりました…^^;

 

今となっては笑い話にしていますが…

 

当時は、仕事をするかたわら家庭裁判所まで呼び出しをくらい

離婚協議を重ね、さらには何の落ち度もない私が

慰謝料まで払わされるという理不尽な経験をしました。

 

その結果、体重はわずか2ヶ月で10キロも落ち

精神はかなり病んでしまいました…。

 

そんなこともあり、勤務先の上司や

大手クライアントの部長クラスの方まで責任を感じ

そんな私を励ますためにと呑みに連れ回されたのも

 

今となっては良き思い出となっています…(笑)

 

そういう意味では周りの人たちには

かなり恵まれていました。

ある意味、愛されキャラはお得です…^^

 

懸命に働き、仕事が出来るようになっても変わらない重労働

 

過酷な状況でもデザイナーとしての

スキルが低いうちは下積みだと割り切って

とにかく必死に努力を積み重ね成長するしかありません。

 

ところが、成長しようにも

その環境すらまともに整っていないのがデザイン業界。

 

多くのデザインプロダクションは零細企業。

少数精鋭のメンバーで数多くの仕事を回しているため

新人デザイナーを育てる余裕などありません。

 

効率の良い仕事の仕方なんて

先輩から教えてもらうなんて、夢のまた夢なのです^^;

 

だから…

  • デザインのスキルを先輩から盗み
  • とにかく早く良いデザインを仕上げる

私が成長する道はそれしかありませんでした。

 

なんせ、私が初めて入社した先輩の第一声が…

「俺は何も教えないから、とにかく盗め!」

ですからね…ヒドくない?^^;

 

入社早々、超どん引きしたのを今でも覚えています(笑)

 

私はデザインというルーティンワークを

ただひたすらにこなし、経験を積み重ね

何とか人並みのスキルを身に付けることができました。

 

やがてクライアントと

良好な関係を築くこともできるようになり

 

劣悪な環境に身を置きながらも

充実した楽しい日々を過ごせるようになったのです。

 

ただし、デザインのスキルを身に付け

自分のポジションが確立できても

20年一切変わらなかったことがあります。

 

それは…

  • 相変わらず長い拘束時間
  • 上がらない給料
  • 週末の出勤

これだけは、私がどう頑張っても変わりませんでした。

 

経験の浅いうちはプライベートの時間を犠牲にしてでも

デザイナーとしてのスキルを身につけることを

優先してきた私ですが…

 

ある程度キャリアを積めば

そんな生活とはおさらばできると信じていました。

しかし、それは『ただの夢物語』でした。

 

現実は、いつまで経っても私が理想とする

ワークライフバランスのとれた環境を

確立することができません…^^;

 

その原因が、皮肉にもコンピューターの発達でした。

コンピューターのおかげで

確かに私たちの生活は快適になりました。

 

しかし、それと同時に皆さんの仕事の負担も

昔に比べて増えているとは感じていませんか?

 

その理由は、一昔前までは

分業でしか成り立たなかった仕事が

コンピュータの発達に伴い

 

一人で完結できるものとして

見なされるようになったからです。

 

つまり、コンピューターの発達で…

一つ一つの作業効率は上がりましたが

 

そのせいで逆に

一人一人が割り当てられる作業の絶対量は

それ以上のペースで肥大化してしまったのです。

 

この結果、労働環境は実質的に何も変わらず

むしろ負担は、増えていく一方でした。

 

人生を豊かに生活していくための仕事のはずなのに

いつまで経っても変わらない

仕事のための生活。

 

私は一体何のために働いているんだろう?…と

こうした疑問を毎日のように思う日々を過ごしていました。

 

私の人生観を大きく変えたきかっけ

 

そんな私の唯一の楽しみが、大型連休に行く年に1回の海外旅行。

私の疲弊しきった毎日にちょっとした刺激を与えてくれたのが、

海外旅行好きの今の嫁さんです^^
今の嫁?w

 

私はこれまで旅行と言えば、国内中心で

海外に目を向けることはほとんどありませんでした。

しかし、彼女の考えは私と大きく違っていました。

 

日本国内であれば、近いからどこでもすぐに行けるし

年をとってからでも十分回れる

と彼女は考えていたのです。

 

私はそんな嫁さんの影響で

年に1回海外旅行でリフレッシュをしながら

異国の文化や、異国の人たちとふれあい

 

自分の知らない世界や文化を知ることに

とても魅力を感じるようになりました。

 

いろいろな国の人を見ていると

働き方や家族との過ごし方、休日の過ごし方

それこそ、人生の生き方など

 

根本的に私たち日本人とは

考え方が違うことに気付かされます。

それがきっかけで、私の人生観は大きく変わりました。

 

海外旅行に興味のない人には…

 

「日本人として生まれた以上は、外国のことより

もっと日本のことを知るべきでしょ?」と

ワケのわからないことを言われます(笑)

 

しかし…

 

日本を出るからこそ、日本の良さに気付けること

ってあるんですよね。

例えば、ご飯は世界中のどこよりも日本が美味しいとか…

 

さらに今年(2018年)、ビザなしで渡航できる

国・地域の数を国別に比較するパスポートランキングで日本が

これまで1位だったシンガポールを抜いて初の単独1位となりました。

 

つまり、それだけ日本人というブランドが

海外では高く評価されているんですね。

 

なので、海外に行くと、ただ日本人というだけで

どの国の人も驚くほどフレンドリーに接してくれます^^

 

また、最近はどこの国(観光地)に行っても日本語を話せる

外国人が必ずいるので、英語が話せないからと言って

それほど心配する必要がないんですね。
※もちろん、観光地という前提にはなりますが…。

 

日本を出たことがない人には

まずこういうことには気付けません…^^;

だから経験って本当にすごく大事なんです。

 

会社勤めすることによる「行動」の限界

 

こうして海外旅行が趣味や生き甲斐となると

どうしても会社勤めしていると

何かと不便で困ることが多いと感じるようになりました。

 

私が勤務していたデザイン業界は

少数精鋭の零細企業がほとんどなので、どの会社に所属していても

有給休暇をとることが非常に難しいです。

 

というより、ほとんど取ることができませんでした。

なので、少しゆったりと海外旅行のプランを

組もうとするとチャンスは年3回のみ。

 

GW・お盆休み・お正月の大型連休しかありません。

それでも最長はお正月休みの一週間でした。

 

しかし、一週間の休みで行ける範囲もやはり限られますし

大型連休の時って、旅行代金がめちゃくちゃ高いですよね?

 

下手したら大型連休中の旅行代金で

安い期間なら2回行けるぐらいの

出費になることもあります。

 

例えば…

 

正月期間に行ったイギリス(ロンドン)は1週間で35万円

ニュージーランドは1週間で45万円

この旅費は私1人分の金額です^^;

 

もちろん嫁さんと行くので「×2 必要」です。

 

大型連休に海外に出かけるというのは

お財布にはかなり厳しいんですね。

 

だから、会社勤めしていては、

海外の国々や世界遺産を嫁さんとのんびり見て回ることは

時間的にも経済的にもかなり厳しいと感じていました。

 

だからと言って定年退職するまで我慢して

過酷な生活をあと10数年と過ごしたところで

五体満足健康でいられる保障もありません。

 

当然、定年後は体力的にかなり厳しい

ということもすでに分かっています。
ましてやこの先、年金の受給年齢が70歳にる可能性すらあります…^^;

 

というのも、イギリスにも旅行で行きましたが

日本からイギリス(ロンドン)に到着するまで

フライト時間だけで、片道13時間半もかかります^^;

 

しかも、日本とイギリスの時差は8時間。

私はイギリスに着いた時点でかなりの体力を消耗していました。

 

その時、嫁さんと

「定年を過ぎてから遠方の国に行くのは絶対無理だね」って

会話をしたんです…^^;

 

自分の人生はたった一度きり!

 

ご存知の方も多いと思いますが、今の世の中

まことしやかに噂されている

日本の未来の問題というのは

 

先にも挙げた通り

年金の受給年齢がいずれ70歳まで

引き上げられるかもしれないという問題。

 

また、先程のコンピュータの発展が

私たちの仕事の負担を増やす話とは

逆の現象も起こりえます。

 

それが、AIロボットの技術革新が進み

それと同時にAIロボットに代替されてしまった

労働者が多数失業してしまうのではないか?という問題です。

 

  • 技術革新は必ずしも労働者を助けてはくれないし、むしろ苦しめる
  • 70歳まで働かされる時代が来るかもしれない

どう転んでも、私たちが自由に海外を旅できる

というイメージが湧かないのです。

 

しかし、なぜまだ起こりもしてない未来の話に

それほどまで不安に思うのか?

 

私はそのことをすごく真剣に考え

ひとつの結論に辿り着きました

 

こうしたまだ起こりもしていない

先のことまで考えてしまう不安というのは

 

結局、自分が…

常に何かに怯え、振り回されているから

ということです。

 

年金問題であれば、 将来、年金の受給年齢を

70歳まで引き上げるかもしれないという

国に振り回されているということ。

 

AIロボットによる失業者の問題や

コンピュータの発展による仕事量の増大は

技術に振り回されているということ。

 

会社に所属し、サラリーマンとして

毎月安定した給料をもらえることは

非常に大きなメリットではあります。

 

でも、これも裏を返せば

会社の都合に振り回され放題

ということになりますよね?

 

私は結局、周りの環境に

自分が振り回されるしかないという

不安定の中にいるということに気付きました。

 

ただ、年金受給問題やAIロボットより

起こり得る失業者増加の問題は

まだ不確定要素の大きい10数年先の問題です。

 

しかし、そんな未来とは別に、

  • 事故に遭い不自由な体になるかもしれない
  • 大地震が起こり死んでしまうかもしれない
  • 大病を煩って動けなくなるかもしれない
  • ミサイルが飛んできて死んでしまうかもしれない

なんて予期せぬ事態も起こりうるんですよね。

 

どちらかというと…

 

日本経済の10年後、20年後の先を不安に思うより

  • 2、3年後に大病を煩って動けなくなるかもしれない
  • 天災に巻き込まれ命を失うかもしれない

という不安の方がリアルに感じたりしませんか?^^;

 

というのも、タバコも吸わない。お酒も飲まない

健康の鏡のような生活を送っていた私の母が

55歳の若さで大腸がんに罹り手術することになったのです。

 

私は当時、「何で母が癌になるんだ!」

かなりショックを受けたことを覚えています。

 

私はもちろん会社を休み、母の手術に立ち会いましたが

その時、私に母はこんなことを言ったのです。

 

「人生いつ何が起こるか分からないから、今を楽しみなさい!」と…

その言葉を私は今でもはっきりと覚えています。

 

確かに、私は嫁さんと出会い海外に行くことで

自分の価値観や人生観は大きく変わりましたが…

 

それ以上に、健康を害する要素のない母が

癌に罹ったという衝撃の方が大きく

私の人生観をさらに大きく変えるきっかけにもなりました。

 

でも、決して私には同情しないでください…

私の母は…大丈夫です。

ちゃんと生きてますよ…(笑)

 

手術で癌を取り除いた私の母は奇跡的に完治し

あれから20年経った今でも元気にしています^^

 

しかし、そんなことを経験し…

当たり前が当たり前でなくなった時ほど怖いことはない

今でもそんなことを思いながら、私は毎日を大切に過ごすようになりました。

 

毎日残業で睡眠不足、休日も取れないという

こんな生活を続けていると様々な問題が起こる可能性があります。

 

今や、寝不足や睡眠障害は

成人の4人に1人が抱えていると言われ

生活習慣病のリスクはもちろん、交通事故の原因にもつながります。

 

肥満の方に多いと言われる睡眠障害の1つ

無呼吸症候群は…

 

治療をせず放置していると

高血圧や糖尿病、不整脈や脳卒中、歯周疾患など

生命に関わる疾患を発症する危険性もあります。

 

今となっては両親に「元嫁は完全に結婚詐欺やな」

なんて嫌味を言われたりもしていますが…(笑)

そんな嫁さんにも1つだけ感謝していることがあります。

 

私は昔から「いびきがうるさい!」とよく言われ

今の嫁さんとも別々のベッドで寝ています^^;

 

しかし、当時の嫁さんはそんな私のいびきすら子守唄として

一緒に寝てくれていたのですが、一緒に寝ていたことで

私が無呼吸症であることに気づいてくれたのです。

 

さらに驚くべきことに、当時勤務していた会社の社長が

たまたま、無呼吸症を煩っており、

私に治療専門のドクターを紹介してくれました^^

 

私は特に太っているという訳でもないので

自分がまさか無呼吸症候群だなんて

知る由もありませんでした^^;

 

そんなこともあり、私は今も通院しているのですが

本当に人の縁というのは分からないものです。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが…^^;

 

休日がとれず、自分の時間もろくにとれない

余裕のない生活を送っていると、精神的に疲弊し

鬱病などの発症リスクも高まります。

 

今はまだ健康だと思えるあなたも

仕事のプレッシャーで過度のストレスが溜まり

いつ体調を崩してしまうかなんて分かりませんよね?

 

ここ最近メディアでも大きく取り上げられた

某広告代理店の女性社員が過労により自殺で亡くなった

という問題は記憶に新しいのではないかと思います。

 

実際のところ2006年~2015年度の統計では

過労死者数2,839人、過労による自殺(過労自死)が1,776人。

 

ここ10年間で4,615人が仕事によって

命が奪われてしまっているというデータもあるぐらいです。

 

いくら生活のための仕事とはいえ

仕事によって命を奪われてしまっては

それこそ本末転倒ではないでしょうか?

 

結局、私達がどうあがても将来はいろいろと不安だらけです。

しかし、だからこそ私が気づいたことがあります。

 

10年、20年先の遠い未来を不安に思ったり

いつ死ぬかもわからない予期せぬ事態のことを考えるぐらいなら

今という時間をもっと大事に生きるべきだ

 

私の人生は一度きり。あなたの人生も一度きりです。

 

先の見えない不安に襲われながら

ネガティブな気持ちで毎日を過ごすより

今できること、やりたいことに全力を注ぎ

 

ひとつでも多くの夢や、やりたいことを実現していく方が

よっぽど充実した人生を過ごせるのではないでしょうか?

 

もちろん私は日本の社会に100%不満がある

というわけではありません。

 

しかし、周りの環境に流されるだけで

本当の気持ちを抑えつけ、半ば諦めモードで

日々悶々と過ごすのは、あまりにもったいないと思いませんか?

 

せっかくこの世に生を受けた以上は…

「自分の気持ちにもっと素直に…」

 

今からでもできることを自分や家族のために

少しずつ実行しようと私は考えるようになったのです。

 

行動しなければ何も変わらない!

 

私にはデザイナーとしての経験、スキルがあるので

デザイナーとして独立し、デザインだけで稼ごうと思えば

できないことはありませんでした。

 

しかし、デザイナーとしてリアルに人と関わる仕事を始めると

必ずそこについて回るのは対面での打合せや、デザインの修正

むちゃくちゃな納期、予定の変更など…

 

自分の時間を確保しようにも

こうしたクライアントからの仕事を受けることで

他人の都合に合わせた、他人の時間を生きることになってしまいます。
※今、フリーランスとして仕事をしていますが、当然無理な注文は受けません。

 

そうなってくるとそれはある意味

会社に所属しているのと何ら変わりのない生き方。

 

ただ、仕事場が会社から自宅に変わっただけ

ということにもなりかねません。^^;

そうなったら、会社をわざわざ辞めるメリットがありません。

 

だから私は会社を辞めてデザイナーとして

独立・起業しようとは全く考えませんでした。

 

私が会社を辞めるための条件はあくまでも…

  • 時間的な自由
  • 場所の自由
  • 経済的な自由

これら3つの自由を自分の力で

確保することができた場合に限定しました。

 

それら3つの自由が確保さえできれば

確実に誰にも依存せず

自分らしい自分だけの生き方ができるはずと考えました。

 

ただし、そうは言っても私はこれまで

デザイン一筋で生きてきた人間。

当然デザイン以外で稼ぐ方法など知りませんでした。

 

だから私は本業であるデザインの仕事をしながら、

誰でも手軽に始められるビジネスがないか?

とにかくネットや、ビジネス書を読みあさり情報を集めました。

 

そうして辿り着いたビジネスが

誰でもノーリスクで簡単に始められる

アフィリエイトというビジネスモデルだったのです。

 

既にご存知の方も多いかも知れませんが…

 

アフィリエイトとは、自分のブログやメルマガに広告を掲載し

その広告によってもたらされた売り上げの一部を

報酬として受け取ることができる仕組みのこと。

 

言わば、個人で行う成果報酬型の広告代理業

といった感じでしょうか?

 

ただ、リアルにネットビジネスやアフィリエイトを

実践したことがない方にとっては

  • 「何やら胡散臭い、騙されそう」
  • 「一部の賢い才能のある人だけが稼げる世界では?」

こんなイメージを持っているかもしれません。

 

確かにそう思われるのは仕方ありません。

実際に私もそう思っていましたから…^^;

 

しかし、稼げるか?稼げないか?なんて

自分で行動してみないことには何も分からないです。

 

「自分の夢を追い求め、自分で稼ぐ!」と決めた以上は

周りの雑音なんて気にしていても仕方ありません。

 

だから私は…

一切のネガティブな情報をシャットアウトし

とにかく成功に必要な情報だけに全神経を集中させてきました。

 

しかし、それでもやはり限界がありました。

私はこれまでデザインの仕事しか経験がありませんので

アフィリエイトに関しては全くの素人でした。

 

ただ、そんなデザインバカの私でも

とあることをきかっけに少しずつ稼げるようになったのです。

 

自己流では稼げないという現実

 

実際にアフィリエイトをやってみるとよくわかりますが

 

今、自分が実践していることが

正しいのか?間違っているのか?

次第に気持ちにブレが生じてくることがあります。

 

特にアフィリエイトというビジネスは

始めてすぐに結果が出るというような

甘いビジネスモデルではありません。
※厳密にはアフィリエイトの種類にもよりますが…。

 

なので、全く成果の出ない

アフィリエイト活動開始直後から半年の期間に

自信がなくなってしまうと…

 

同時にモチベーションが下がり

やがて記事の更新が止まってしまいます。

 

このアフィリエイト開始直後から半年の期間を

魔の忍耐期間呼ぶ人たちもいます。

 

今、現在も

アフィリエイターの95%は月に5,000円も稼げない

と言われてるのは…

 

大半のアフィリエイターが

この魔の忍耐期間を耐えることができず

挫折してしまうからなんですね^^;

 

私の場合は、アフィリエイト教材の購入をきっかけに

自分の信頼に足る、今現在もガンガン稼いでいる

師匠に偶然出会うことができ、コンサルをお願いしました。

 

そんな師匠に、アフィリエイトの基礎や正しいやり方

ネットビジネスに必要なマインドなどまで

しっかりと叩き込まれたおかげで

 

それをきっかけに少しずつ稼げるようになりました。

 

情報教材を購入し、アフィリエイトの基礎や流れを

勉強するのはネットビジネスを行う以上

最低限必要なことではあります。

 

しかし、その知識を実践し

真剣に成功しようと考えるのであれば

さらにもう1歩踏み込んで

 

成功者から直接学べる環境を作る方が

確実に成功への近道になります。

 

そもそも、成功している人というのは

今稼げる最も鮮度の高い生の情報を持っているので

 

稼げないアフィリエイターとは

持っている情報の質が全然違うということを

私は直接学んで感じました。

 

成功者から得られる情報というのは

「本当にズルい!」とさえ思ってしまうほどの

決して表には出回らない情報なんです^^;

 

だからこそ、成功者からアフィリエイトの

正しい知識や正しいやり方さえ学べれば

 

確実に自信を持ってアフィリエイト活動を

継続することができます。

 

継続していれば必ず

魔の忍耐期間を抜け出す瞬間が訪れ

自然と結果もついてくるというわけです。

 

少なからず私もそんな成功者から学んだ

正しい知識を持っているので

分からないことがありましたらいつでも相談してくださいね!

 

アフィリエイターの本当の魅力とは?

 

アフィリエイターの魅力は…

  • 経済的な自由
  • 時間的な自由
  • 場所の自由

これら、3つの自由が同時に手に入ること。

さらには、精神的な自由が手に入ることです。

 

しかし、もう聞き飽きてますよね?このフレーズ…(笑)

私は正直、めちゃくちゃ聞き飽きてます…^^;

 

だって、そんなに「自由、自由」って言われたって

めちゃくちゃ薄っぺらいじゃないですか…

結局、「自由を手に入れてどうしたいのよ?」って私は思うわけです。

 

あなたもそうは思いませんか?

 

もしもあなたに自由が手に入ったら

今すぐにでも「何をしたいか即答できますか?」って

逆に聞いてみたいです^^;

 

確かに自由って聞くと憧れるし

あなたも手にしたいと思うかもしれません。

 

しかし、ほとんどのアフィリエイターが語る

何の魅力も感じない薄っぺらい自由を

目指したところで挫折するのがオチ。

 

というのも、結局はアフィリエイトをして

お金を稼ぐということだけしか

あなたのモチベーションにはならないからです。

 

お金を稼ぐことだけを目標にしてネットビジネスを始めても

結局は結果を急ぎ過ぎて、稼げないを理由に

挫折してしまいます^^;

 

確かにアフィリエイトで成功すれば、自由が手に入ります。

しかし、問題はその自由を今後の人生にどう生かすか…。

そっちの方が大事です…

 

正直、アフィリエイトで成功して自由が手に入っても

その自由を活かすことができなければ

ある意味それは成功とは言えません。

 

これからあなたが…

そんな薄っぺらい自由だけを追い求めて

ネットビジネスを始めても

 

その先にあるもっと大きな目標を持たなければ

ネットビジネスを継続することもできないし

 

仮にアフィリエイトで稼げるようになっても

あなたはきっと路頭に迷うことになります。

ネットビジネスの成功をはき違える人の末路とは…

 

なので、もしもあなたがこれからネットビジネスとして

アフィリエイトに挑戦しようと思うなら

自由の先にある明確な目標を持ってください。

 

ここで、私が思うアフィリエイターの本当の魅力は3つ

  • 自分の人生を自らコントロールできるようになる
  • 自分の力だけで稼げる力が身につく
  • 本当に自分がやりたいことだけができる環境が手に入る

ということです。

 

私の場合に限って言えば…

お金のためだけに無理なきつい仕事を引き受けざるを得ない

フリーランスのデザイナーにだけはなりたくなかったんですね。

 

逆に、採算度外視してでも自分の助けを必要としている人

のためだけに自分のスキルを活かせる環境を

手に入れたいと思っていました。

 

本当に自分を必要としている人のためだけに

本当に好きなことだけをして喜んでもらえるなんて

最高じゃないですか?^^

 

なぜ私がデザイナーとしての道を選んだかと言うと…

デザインには人を動かす、ビジュアルコミュニケーション能力

というのがあるんですね。

 

私は学生の時に、デザインは人を動かす力があるという

デザイン本来の持つ力を目の当たりにし、デザインの魅力に取り憑かれ

グラフィックデザイナーの道を選びました。

 

さらに、デザインの能力や個性はデザイナー1人1人で

全然違うので、デザイナーとして自分の力を売り込める

というのも大きかったです。

 

実はデザインとネットビジネスは本質的な部分で

かなり通ずるところがあるんですね。

 

だからこそ、これまで会社勤めで味わえなかった

デザインが持つ本来の力を

もっと多くの方に知ってもらうため

 

本当にデザインを必要としている方のために

私のスキルを使えたらと思っています。

 

ネットビジネスで成功したい方へ

 

アフィリエイトを行う上で大事なことは

  • アフィリエイトの正しいやり方を学ぶ
  • 自由の先にある本当にやりたいことを目標にする

 

さらに、アフィリエイトで成功するための一番の近道は

成功者から直接学ぶということもお伝えしました。

 

もちろん多少の自己投資ができるのであれば、

投資を行う方が成功できる可能性は格段に上がります。

 

実際に私も師匠からいろいろと学び

稼げるようになりましたし

 

投資した分は稼げるようになったことで

しっかりと回収できています。

 

アフィリエイトは1人でやると

必ず行き詰まりますし、挫折もしやすくなります。

 

リアルビジネスでもダイエットでも、同僚や先輩

友人からアドバイスをもらえる環境と

そうでない環境のどちらがいいか?というと…

 

もちろん、アドバイスをもらえる環境の方が

いいに決まってますよね?

 

もしあなたが、ネットビジネスに挑戦し

「本気で人生を変えたい」と考えているのであれば

まずは勇気を出して一歩踏み出しましょう。

 

アフィリエイトはノーリスクで始められるビジネス。

「やらないよりやってみる!」方が絶対にいいです。

あなたの行動力次第で未来が変わります。

 

ですが、まだ迷いがあるという方のために

できるだけ無料で早く稼げるようになるための方法を

このブログを通じ伝えていきたいと考えています。

 

また、この先、ネットビジネスをしたいから

「WordPressでブログを立ち上げたい」

という方のために

 

デザインサポートによる

あなたのブログをブランディングするための

企画を立ち上げる予定です。

 

今はまだ準備段階にありますが

企画の準備が出来次第、サポートしてほしいメンバーを

募集する予定でいますので楽しみにしていてください。

 

なお、ブランディングについては

こちらに詳しくまとめています。

ブログアフィリエイトにデザインが重要な理由とは?

 

長くなってしまいましたが

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

私と一緒に理想の人生を目指してみたいと思う方は

お気軽にお問い合わせください。

 

ネットビジネス(アフィリエイト)に関し、分からないこと

熱いメッセージでも何でもOKです!
※ただし冷やかしだけはスルーします。

 

ネットビジネスに必要なオウンドメディアについては

こちらを参考にしてください。

副業に最適なオウンドメディアとは?これだけは知っておきたい8つ知識

 

「ここあ」へのお問い合わせはこちら